2009年04月

2009年04月17日

こんにちは、松橋です。

ワンネス協会では、初のNLP認定プラクティショナーコースを開催します。
この10日間のコースで講師をしていただく近藤哲生先生が出版されました。


マインドマップ資格試験勉強法 (単行本(ソフトカバー))
萩原 京二 (著), 近藤 哲生 (著) 価格¥ 1,680

すでに2万部決定!文教堂書店市ヶ谷店では、ワゴンで100冊山積みだそうです。

資格勉強と銘打ってますが、マインドマップだけでなく、
NLPの高度なスキルをとてもわかりやすく解説しています。
脳を動かす秘訣がてんこ盛りです。

近藤先生がマインドマップ系のNLPのセミナーをする場合、
通常3万円以上します。
そのセミナーで披露しているスキルを出し惜しみなく書いてくれています。

アマゾンキャンペーン
2009年4月17日(金)〜19日(日)の3日間やっています。

13:30現在31位です。アマゾン1位にご協力をお願いします!
http://www.mind-m.jp/


◆特典 
PDF「一級建築士受験 9年連続不合格で学んだこと」

※特典2と3の個人セッションはもうすでに定員に達したそうです。

そこで、この本をキャンペーン中に購入の方には、
ワンネス協会での近藤先生のセミナー
「NLPミッション発見セミナー」の受講料を割引いたします。


◆NLPミッション発見セミナー

講   師 :近藤哲生先生
開催日程: 4月18日(土)・5月16日(土)
開催時間: 10:00〜17:00
場  所: セシオン杉並
交通手段: 東京メトロ丸ノ内線 東高円寺駅5分
定  員: 15名
http://www.nlp-oneness.com/article/13380162.html

お申し込みフォームの備考欄に、
アマゾンから届く注文確認メールの注文番号をご記入ください。
会員価格で受講できます。

※すでに4月18日のセミナーにお申し込みへ、

本日中に本をご購入された方には、会員価格との差額を返金いたします。
アマゾンの注文番号をメールでお知らせいただくか、
アマゾンから届く注文確認メールのコピーを当日お持ちください。

金  額: 29,800円のところ、本をご購入の方は、
      会員価格14,800円!



■プラクティショナー平日コースがオープン!
NLP歴15年の近藤先生が講師です。本物のNLPを学んでください。

NLPを学ぶということは、脳を使いこなし、
他人との関係を変わり、自分との関係が変わるということです。

お支払いはカードでの分割もご用意しましたので、
お申し込みがしやすくなりました。

認定コースはこちら
↓↓↓
http://www.nlp-oneness.com/category/1273167.html


■編集後記
最初の本を書くというのは、
自分の人生で、何千時間と、何千万もかけて学んだことを
すべて吐き出す作業のようなものです。


私の「聞き方のルール」の著作でも、
今まで学んだことをすべて出し切った感じがします。

それを考えると、本の価格って安いですね〜。
脳の使い方に興味がある方は、必読!
http://www.mind-m.jp/



rich23 at 13:59コメント(0)トラックバック(0)書評NLP 

2009年04月07日

「どんどん後悔しよう!」
えっ?なんで?

----------------------------------------------------------------------

こんにちは、松橋です。


先月そういえば、週刊ダイヤモンドの記者の方から電話がありました。
「聞き方のルールを読んで電話しました。
営業に関しての聞き方について取材させてください。」

あれ?今営業質問術について書いてんだけど、
知ってるわけないし・・。
もちろん雑誌に載るかもしれないから、
「ええ、もちろんいいですよ!」
「ありがとうございます。では明日はいかがですか?」

ということで取材を受けたのでありました。
2時間にわたって質問の仕方、営業の心理術をお伝えしました。

4月中旬の週刊ダイヤモンドの営業特集に掲載されるらしいので、
またお知らせします〜。


■どんどん後悔しよう

カウンセリングの相談内容で多いのが、
「ぐずぐず悩む癖があるんです。
こんなマイナス思考を変えたいんです。」

茂木健一郎さんが出ている
「プロフェッショナル」という番組で、
脳活用SPの回でこんなことを言っていました。


「後悔はどんどんしなさい」

解説はこんな感じでした。
--------------------------------------------------------
後悔とは、こうすればうまくいく!という想像と、
現実にやってしまったことを比較しているんです。

ただ単に起きてしまったことだけを、
ただ反省するの違って、

ぐずぐず後悔するということは、

『他にこうすればよかった・・』

と想像することなんです。

成長、向上に必要なんです。

後悔は、過去を変えるためにやっているんじゃない。
後悔は、未来を変えるためにやっているんです。

--------------------------------------------------------

どうです?

いつもぐずぐず後悔してばっかりの人も、
それでいいですよ!
どんどん後悔しましょう!

NLPでいうと、
未来質問と問題質問の使い分けも加えたらいいですね。

「あの時に、あんな余計なことを言わなきゃよかった!
どうして言ってしまったんだろう?」

「どうして?」
と自分に質問するということは、
理想の結果を導く行動と比べているのでしょう。

ということは、
茂木さんによるとこの場合、
余計なことを言わずに、
どんな行動をしていたらいいのか、
潜在意識ではイメージしているはず。

そのイメージをより早く導くためには、
「なんでやってしまったんだ?」
を、
「どうしたらよかったんだろう?」
という質問に変えるといいです。

どんな言葉を自分に使うかで、
脳の使い方が大きく変わります。

ぐずぐず後悔=「どうしたら」

この図式が自然に身に着くまで、
練習あるのみです。


では練習です。


まずは、後悔できることを探してください。(笑)

そして問いかけましょう。
「どうしたらよかったんだろう?」

何かが変わるかもしれません。



■本の紹介

4月29日にスーパービジネスマン講座主催のNLPセミナーで、
市川浩子さんと吉江さんと3人でジョイントします。

その、友人でもある市川浩子さんがが満を持して出版しました。
彼女はモテ塾のパーソナルプロデューサーであり、
NLPマスタープラクティショナーです。

モテ塾と名前だけだと軽い感じがしますが、
NLPや心理学のコミュニケーションセミナーなどで
モテるビジネスパーソンを育成するかなり硬派なビジネス塾です。

開塾5年目で、受講者は累計2000名を超えていますので、
それだけ内容がしっかりしているわけですね。
現在は結婚相談所と提携して婚活者を強力に応援中です!

【本の内容】
101個の話し方のルールは、さすがNLPの講師だけあって、
心理的裏付けがきっちりしてあり、読み応えたっぷりです。
数値がたくさん出てきますのでロジカルな方も納得です。

・なぜオバマ大統領が勝てたのか?
・人前で話すときの立ち位置、スペースの活用法
(NLPの秘儀なので、これを本で書いてほしくなかったです)
・男女の話し方の違い
・男女のウソをつく時の視線の違い
・誉め方のスキル

読んでみて、コミュニケーションの専門家を名乗る私も、
知らないことがたくさん書いてありました。
マナーの先生でもあり、心理学に精通している彼女ならではの、
とても内容の濃い本です。

女性向けのタイトルですが、男性も読んで欲しい本です。
婚活している人は必読です!
私の本と同じ明日香出版社のルールシリーズです。

「働く女(ひと)の伝わる話し方の新ルール」
(1,365円 市川浩子 明日香出版社)

4月7〜8日、アマゾンキャンペーン開催!
PC⇒ https://m.blayn.jp/bm/p/aa/fw.php?i=motejyuku&c=84&n=1700
携帯→ http://motemaster1-hp.hmb1.allin1.jp/add/1237468210161/;jsessionid=073C9EF5C993F42FF96A7573CAD26DCE

■コミュニケーション心理学を一日でマスター

「コミュニケーションNLP一日セミナー基礎編」
http://www.nlp-oneness.com/article/13160786.html

会話が苦手な理由が分かります。
一日でコミュニケーションが確実に変化します。
NLPのスキルを、一日で一気に学びたい方へ!


■NLPミッション発見セミナー
http://www.nlp-oneness.com/article/13380162.html

「やりたいことがわからない」
「生きがいを見つけたい」
「熱中できる仕事につきたい」

このセミナーで、自分の素晴らしい可能性に出会いましょう。


■プラクティショナー平日コースがオープン!

NLPを学ぶということは、脳を使いこなし、
他人との関係を変わり、自分との関係が変わるということです。

お支払いはカードでの分割もご用意しましたので、
お申し込みがしやすくなりました。

認定コースはこちら
↓↓↓
http://www.nlp-oneness.com/category/1273167.html


■編集後記
近くの公園では、毎晩花見が行われています。
学生8人のグループが道路脇で飲んでました。

なぜか、和田アキコの「あの鐘を鳴らすのはあなた」
を、フォークギターで歌っている男性がいました。
とても歌が下手でした・・・。


でも、あの歌を、
人がたくさん通るあんな場所で歌える度胸があれば、
何でもできそう。うまくなるには場数が大事ですしね。

でも、自分のキーに合う曲をせめて歌って欲しい(笑)


あ、それは、私がよく言われてることでした。
カラオケでXジャパンを原曲キーで歌うと、
「超音波だ」「鳥が鳴いてる・・・」
「血管が切れそうな曲ばかり歌うね」

そこで教訓。

「人のフリ見て、わがフリ直せ」


でもやっぱり、
「ゴーイングマイウェイ」ですね。

ちなみに、もっともゴーイング・マイ・ウェイを貫く有名人は?

というアンケートで第一位は、
高田純次さんだそうです。

あのテキトーな芸風をずっと変えずに、
有名なCMに出てるのですからすごいです。


私も貫きます。
え?超音波じゃないですよ。今の仕事のことですよ。(笑)


rich23 at 08:00コメント(0)トラックバック(0)心理学NLP 

2009年04月02日

自分のやりたいことってなんだろう?
これに答えられる人がうらやましいです。


こんにちは、松橋です。


社員研修がありました。
社内の活性化という目的で、
50人くらいの一般社員や営業社員を対象に、
聞き方の技術の研修です。


社員同士の会話が少ない職場ということもあり、
とてもみなさん楽しそうでした。



聞き方の技術と言っても
自分の楽しかった話をしてもらい、
それを聴くというパターンで行ったので、

自分のリソースを拾うことが
いかに人を元気づけるのかを改めて実感。


聴き方がうまくなると同時に
元気になる研修を目指していますので、
大成功でした。


◆自分のリソース
NLPでいうリソースとは、
直訳で「資源」ですが、自分の成功体験や、能力、スキル、
他には人脈などを指します。

潜在意識は、言い方は変ですが、けっこうおばかさんです。(笑)
過去も現在もわからないのです。

今、自分が体験していることと、
過去に体験したことをイメージしていることの違いがわかりません。


ということは、
自分の能力を発揮できる人は、
自分の素晴らしい体験にアクセスして行動を起こしてる。

なかなかうまくいかない人は、
うまくいかなかった体験にアクセスして行動を起こしている。

つまりトラウマっていうヤツですね。


そのイメージを変える技術がNLPにはたくさんあります。
その一つにサブモダリティーというものがあります。

視覚なら、イメージの明るさや大きさ、位置、距離などのことです。



◆自分のワクワク
NLPでサブモダリティーを学んで衝撃的だったのは、
恐怖症なんかも短時間で治療できてしまうということでした。


ある嫌な体験が忘れられないという場合、
脳の中に大きくて、距離が近く、色が鮮やかなイメージを
刻み込んでいるかもしれません。


そのサブモダリティーを
まるでミキサーのツマミをいじることで、
イメージを変えることができるんです。


そういったことを、時間をかけて学ぶとしたら、
やはりプラクティショナー認定コースということになりますが、
そこまでやれない方に、お勧めのセミナーを用意しました。



あなたは自分のワクワクした体験を
どれだけ現在に使えていますか?

今現在、自分の使命が明確に言えますか?


この問に答えられる方には、
とてもうらやましく思います。


なぜなら私は長い間、自分が何をしたいのか
さまよい続けてきました。

NLPでやっと自分の使命が明確になったとはいえ、
もっと短期間に、
自分やりたいことを見つけるセミナーを
構築できないか悩んでいました。


そんなことを考えていたら
認定コースのトレーナーをしていただく
近藤哲生先生がいうんです。

「そんなのNLPとマインドマップを使えば簡単だよ」


ええ〜!もっと早く教えてくれればいいのに〜!(笑)

といった具合で、
急きょ、4月18日のセミナー開催となりました。



◎NLPミッション発見セミナー
http://www.nlp-oneness.com/article/13380162.html


近藤先生のNLP体験セミナーも4月5日開催です。
こちらは、9,800円という特別価格でやってます。
・NLPってなんぞや?
・本は読んだけどよくわからない!
・何にも知らないけど、コミュニケーション力を変えたい

などという方にはうってつけです。



■プラクティショナー平日コースがオープン!

「土日は休めない」
そういった職業の方も多いと思います。

私自身、20年以上にわたって、
個人相手の営業や販売でした。

なので土日休む事はほとんどありませんでした。

何曜日に開催するか、
かなり悩みましたが、
とりあえず毎週水曜日に開催ということで
平日コースをオープンしました。
告知したばかりでまだお申し込みはありません。

とりあえず水曜日にしましたが、
「○曜日だったら参加します」
というご連絡があり次第、
先着一名様のご意見を優先して、
開催する曜日は変更したいと思います。
(NLPは柔軟性が大事なんです・笑)

お支払いはカードでの分割もご用意しましたので、
お申し込みがしやすくなりました。

心のことを知りたいなら必須のコースです。
認定コースはこちら
↓↓↓
http://www.nlp-oneness.com/category/1273167.html


■編集後記

気がついたと思いますが、
4月になったので気分を変えて、
メルマガの書式を変更してみました。



というフレーズですが、
ミルトンモデルを使っているのに気が付きましたか?

NLPでは、暗示などを使って誘導していくスキルのことを
ミルトンモデルといいます。

「4月になったこと」と「書式変更」は、
原因を暗示しているようで、
よくよく考えると全く関係ないですね。

実は携帯での登録の方が増えたのが
大きな理由なのですけどね。


テレビでは、こんな誘導言語があふれていますが、
妻が妙に気づくんです。

「今のさ、ミルトンモデルだよね。
『〜なので、・・・だよ!』
って、前後は全く関係性がないし・・・。」

ふと気がついて彼女が言いました。

「NLPを覚えたら、
こんなことに気がついてめんどくさいね・・・」


彼女がどんな販売員にも誘導されない理由が
わかった気がします。

ちなみに私の言うことにも・・・・。


お願いだからNLPをこれ以上学ばないでください。(笑)




rich23 at 12:00コメント(0)トラックバック(1)NLP 
Profile
松橋良紀
ワンネス協会代表
http://www.nlp-oneness.com/

経営コンサルタント。
セールスNLPコンサルタント。
セールスNLPトレーナー&ライフ・コーチ。
米国NLP協会認定・NLPマスタープラクティショナー。
16年の営業経験・営業トレーナーの経験を生かし、「しゃべらないで売る!」をコンセプトに活躍中。

NLPなど心理学については、日本を代表する先生方に師事する。
自己啓発・成功哲学など「こころ」の分野に精通。
トータル的な成功をサポートするコンサルタントとして活躍中。
グーグル
Amazonライブリンク
訪問者数

足跡
  • ライブドアブログ