2006年09月20日

アイデンティティー

アイデンティティーを辞書で調べるとこんなことが書いてある。
『自己が環境や時間の変化にかかわらず、連続する同一のものであること。主体性。自己同一性。
例「アイデンティティー―の喪失」』

あなたは常に変わらない「自分は誰か?」というものを持っていますか?

素晴らしいNLPのスキルも、ここがマイナスのほうへ傾いているとしたら、とても危ない凶器になる。

素晴らしく切れる包丁も、憎しみや恨みで使ったら大変残酷なことがおきる。
同じ包丁も、家族のために愛いっぱいの料理を作ろうという母が使ったら、素晴らしい道具になる。

テクニックばかりに走っちゃダメだよ!ということを、あなたがもし言われているとしたら、この『自分は誰か』がとても重要になってくる。
これはNLPのエコロジーという考え方に答えがある。

と、先を続けたいのですが、先ほど一時間かけて書いた文章が飛んじゃって、また新たに書き直す気力が尽きました・・・・

次回紹介します。お楽しみに。




rich23 at 06:31コメント(0)トラックバック(0)NLP | セールス 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

Profile
松橋良紀
ワンネス協会代表
http://www.nlp-oneness.com/

経営コンサルタント。
セールスNLPコンサルタント。
セールスNLPトレーナー&ライフ・コーチ。
米国NLP協会認定・NLPマスタープラクティショナー。
16年の営業経験・営業トレーナーの経験を生かし、「しゃべらないで売る!」をコンセプトに活躍中。

NLPなど心理学については、日本を代表する先生方に師事する。
自己啓発・成功哲学など「こころ」の分野に精通。
トータル的な成功をサポートするコンサルタントとして活躍中。
グーグル
Amazonライブリンク
訪問者数

足跡
  • ライブドアブログ