2007年04月07日

傾聴のレベル

今日は、またまたとても刺激的な一日になりました。
カウンセリング・コーチングをしている女性と、
コーチング会社の代表と、青年企業家との4人で、
新たなビジネスプランの立ち上げのためのミーティング。

新たに作り出す創造の喜びと、意識レベルの高い人たちとの時間は、
何物にも代えがたい生きている実感を感じられます。
みなさん、ありがとうございました。


■傾聴
「しゃべらずに売れ!」
こんなキャッチフレーズでやっていますが、
コーチングでは、話の聞き方を3つのレベルに分けて考えます。

.譽戰襭院 ‘眦傾聴
意識が相手の話ではなく、自分の内側に向いている状態のことです。
多くの営業マンがやりがちな状態ともいえますね。

あなたも相手の話を聞きながら、こんなことを考えてはいないでしょうか?

「次に何を話そうか?」
「ここからどんな話の組み立てをしようか?」
「自分の聞き方は、うまくいっているかな?」
「真剣に聞いているように思われているかな?姿勢や表情はきちんと作れているかな」

自分の内的状態に意識が奪われて、
相手に100%意識を集中していないなんてことが、よくありがちです。

その結果、きちんと話を受け止められていない感じが伝わってしまい、
充分に相手の深い部分を引き出せないということになります。

相手がお客様の場合、隠された真のニーズ(本人も大半は気づいていない)を引き出せず、
表面的な話で終わりがちです。

■本日のNLP質問

あなたは相手に100%集中して聞いていますか?

rich23 at 01:01コメント(0)トラックバック(0)NLP | セールス 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

Profile
松橋良紀
ワンネス協会代表
http://www.nlp-oneness.com/

経営コンサルタント。
セールスNLPコンサルタント。
セールスNLPトレーナー&ライフ・コーチ。
米国NLP協会認定・NLPマスタープラクティショナー。
16年の営業経験・営業トレーナーの経験を生かし、「しゃべらないで売る!」をコンセプトに活躍中。

NLPなど心理学については、日本を代表する先生方に師事する。
自己啓発・成功哲学など「こころ」の分野に精通。
トータル的な成功をサポートするコンサルタントとして活躍中。
グーグル
Amazonライブリンク
訪問者数

足跡
  • ライブドアブログ