2007年06月15日

地図は領土ではない

┏──────────────────────────────────
┃目次‖
┃   ‖【メインコンテンツ】 「地図は領土ではない」
┃  ‖【お勧めの本】    『五感で磨くコミュニケーション』平本相武
┃  ‖【編集後記】     けっこうマニアック?
┃   ‖ 発行:NLPコンサルタント  ワンネス協会代表 松橋良紀
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メインコンテンツ】 話すのが苦手な理由とは?
----------------------------------------------------------------------
NLPの初日に学んだのが、NLPの世界観です。
第一項目が「地図は領土ではない」

「なんのこっちゃ?」ですよね。
地図を見ると国境があり、それぞれの領土があります。
でも地球を宇宙船から見ると、そんな線などありません。(笑)
でも、実際はない線が元で、国と国との争いの元になったりしています。実際には無いのにね。
あるのはそれぞれの政治家の頭の中だけ。      

人間の脳の中でも、同じようなことが起きています。
事実と解釈の区別をつけず、
あたかも地球に国境が引かれているような反応を、
無意識のうちにしているというのです。

たとえば、電話を切る際に、
相手が『ガチャン』と受話器を置いて切った。
この事実が、「自分をバカにしている」という解釈になる。

上司に「おはようございます」と挨拶をしたのに返してくれない。
『きっと上司は昨日の事を怒っているんだ。
上司の目を見ないようにしよう。』
挨拶してくれなかったという事実が、
怒っているに違いないという解釈になる。

あたかも実際の地球にそれぞれの領土が
はっきり表示されているかのように、
脳の中で事実のように捉えてしまい、
不安になったり、怒りを感じたりすることは無いでしょうか?

私自身、NLPを学んでから気がついたのは、
いかに事実を事実として捉えていないかということでした。
例を上げると、
「自分はしゃべりが下手。人前は苦手。」

自分の地図には、このように書かれていました。
声は悪いし、アタマは真っ白になるし、説得力がかける。

でも事実は、声がキーでいうと、普段の話し声より5度高い。
(つまり高すぎる)
話す事をしっかり準備していないのでいいたいことを忘れる。
忘れるから、「え〜」とか「あ〜」とか多くなる。

ただ事実はそれだけ。
それをまとめて「なんて自分は下手なんだ!ダメだ!」
と解釈して自分を苦しめます。

もちろんその地図は、過去の体験から作られています。
NLPは、挨拶しない上司を変えるより、
自分の脳の中の地図を変えましょうと提言しています。
過去の体験のパターンを変えることです。
その地図を変えるスキルはたくさんあります。
NLPって面白いですよ。

★ご質問やご相談は、こちら< oneness@age.to >まで。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【オススメの本】 「五感で磨くコミュニケーション」 平本相武
----------------------------------------------------------------------
NLPをとてもわかりやすく紹介しています。
コミュニケーションで大事なラポールのスキル。
視覚、聴覚、体感覚の観察の仕方。
自分らしさとは。

入門書としてはお勧めの本です。

実際のワークは、ワンネス協会の
『コミュニケーションNLPセミナー』をよろしくどうぞ(笑)
http://www.nlp-oneness.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】

昨日は、NLP界の超有名人たちとデイキャンプに行きました。

◎平本相武(ひらもと あきお)さん。
http://www.pk-p.com/seminar/about/hiramoto/index.html
ピークパフォーマンス・コーチとして、
NLPを使ったコーチとしては第一人者です。

◎鈴木信市さん。
NLPトレーナーを日本一作った男といわれ、
彼のNLPコースを受けた人は300人を超えるといいます。
NLPの草分け的存在です。
NLPを語らせたら、彼の右に出るものは居ないでしょう。

◎他にもナポレオンヒルの権威、網中達也さん。
成功哲学を語らせると、まるで教祖様(笑)

そんな彼らとの自然に囲まれての食事は最高でした。

こういった素晴らしい仲間と、
「あんなことしたい、これからこうしたい」とか、
「あのスキルはどうだ」とか、
結構マニアック(笑)な話をしている時が私にとって最高に幸せな時間です。

それぞれがコーチングの達人なので、
少しあいまいだと深いところをついてくれるので、
自分のしたいことがより一層明確になりました。

先月までは、自分が営業の経験が長いし、
セールススキルを教えるのが得意なので、
営業マン中心にやっていました。

ただ、セールスマン以外でも、
『人生をもっとよりよくしたい』
『今現状で困っている』

最近は、こういった人たちにとって、私が悩んで学んできたことが
お役に立てるのではないかと思い始めていましたが、
その気持ちが強く確認できました。

みなさんのお役に立てるように、
更なる学びが必要と感じた一日でした。



rich23 at 00:06コメント(0)トラックバック(0)NLP | 自己啓発 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

Profile
松橋良紀
ワンネス協会代表
http://www.nlp-oneness.com/

経営コンサルタント。
セールスNLPコンサルタント。
セールスNLPトレーナー&ライフ・コーチ。
米国NLP協会認定・NLPマスタープラクティショナー。
16年の営業経験・営業トレーナーの経験を生かし、「しゃべらないで売る!」をコンセプトに活躍中。

NLPなど心理学については、日本を代表する先生方に師事する。
自己啓発・成功哲学など「こころ」の分野に精通。
トータル的な成功をサポートするコンサルタントとして活躍中。
グーグル
Amazonライブリンク
訪問者数

足跡
  • ライブドアブログ