2008年03月14日

「人前が苦手」を克服する方法

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ごあいさつ】 コーチングの有名人
----------------------------------------------------------------------
みなさんお久しぶりです。

メルマガでお送りしている文章をブログにそのままコピペしています。

「ノウハウを披露するのはメルマガだけでいいんじゃない。
ブログはもっと気軽な感じで書いたら?」

こんなアドバイスをいただき、メルマガの文章を載せるのはやめて、
別なものを書こうと思ってたら何と二ヶ月もたってしまいました。
なので、とりあえずメルマガをそのまま引用します。

メルマガよりも、数日遅れで載せることも多くなるかもしれません。
ぜひメルマガ登録を(笑)

メルマガ登録→http://www.nlp-oneness.com/article/13157147.html
まぐまぐの場合→http://www.mag2.com/m/0000237701.html

昨日はコーチングの世界で一目置かれている近藤直樹氏とお会いしました。
私が最も影響を受けたセミナーで学んだことを、復習させてもらったような一日になりました。

彼はコーチングの本を4冊出していますが、特に「7デイズコーチング」という本は以前から持っていたんです。

(本の紹介ページ)
http://www.nlp-oneness.com/article/13188775.html

彼との出会いは友人の紹介ですが、紹介された時に名刺を見るとびっくり。
「あ〜知ってます!この本は、とてもわかりやすく簡単に見えるけど
書いていることは深くていい本ですね〜!あの本を書いた方とお会いできるなんて!」

ということで、5月にコラボセミナーを開催することになりました。
彼は講師としても有名なので、通常はかなりの金額のセミナーになりますが、
参加したら人生が変わるような一日を体験できるでしょう。
詳細はまた改めて。

ふと気がつくと6時間くらい話していました。
こういうときの時間はあっという間ですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メインコンテンツ】  人前が苦手を克服する方法
----------------------------------------------------------------------
今日同席した女性が相談していた内容は、メルマガの読者にも役立ちそうなので紹介します。彼女は、「本当はやりたいことがあるんだけど・・・」
しばらく躊躇したあと重い口を開きました。

「言うのが恥ずかしいんだけど、ヒーラーとして仕事をしたいと思っているんです。
だけど、人前で話すのは緊張して苦手なんで・・・・。」

それに対して近藤トレーナーは、「緊張は大事ですよ。自分も人前で講師をする時は、緊張するからしっかりクリアリングしてますよ。」

クリアリングとは、彼の著書でも語られていますが、自分の感情や反応を抑えつけず、他人や自分に吐き出して受け止めることです。

「人前なんていやだ!」「失敗が怖い!」「恥ずかしい!」
多くの人は、そんな感情を隠そうとしたりして抑えつけてしまうので、後に引きずることになります。

美空ひばりでさえ、コンサート前には極度の緊張に悩まされたといいます。
しかし、緊張しなくなったときは終わりだとも言っていたそうです。
緊張は自分の能力を高みに引き上げる薬とも言えそうです。

「人前が苦手」という方は、緊張をしっかり感じて、その感情を他人に受け取ってもらいましょう。

できれば本番前に聴いてもらいましょう。
「今の気持ち聴いて!とにかく嫌!帰りたい!準備が足りないし、なんかお客さんのノリ悪そうだし…。」

聴いてくれる人には、ただ受け取ってもらう。
すると、感情を明確に認知するということで、感情に振り回されることが少なくなるのは間違いなしです。認知心理学では基本になっているやり方です。

いわゆる成功哲学など、イケイケのポジティブシンキングだと、マイナスを考えるな!ポジティブなこと以外口にするな!となります。それは自分の一部を否定するようなものです。そういった慎重さや、完ぺきを求める自分の一部を受け入れることが、自分のパワーを最大限に発揮させます。

これは、かなり深い話になるので、今後改めて紹介して行きたいと思いますね。

あなたは自分のどんな部分を否定していますか?
いろいろな自分の部分を、否定したり無理やり抑え込まず、受け入れましょう。
一見マイナスに見えるその部分は、今までの人生であなたを助けてきてくれた部分でもあるのですから。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【セミナーのお知らせ】コミュニケーションNLP心理学「応用編」開催!
----------------------------------------------------------------------
コミュニケーションNLP心理学「応用編」セミナー 

日時:3月23日(日) 10:00〜17:00
場所:中央区八丁堀区民会館
交通:東京メトロ日比谷線またはJR京葉線
   八丁堀駅A2出口徒歩2分
定員:14名

基礎編ではできない実習を中心に体験していただきます。
一つ一つ丁寧な実習で、NLPを受講したことのある方はしっかりとスキルを復習してみませんか?そして、潜在意識レベルに落とし込む深い気づきにより、他人とだけでなく、あなた自身とのコミュニケーションが変わります。

早期割引中!詳しくはこちらをクリック!
→ http://www.nlp-oneness.com/category/1214078.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 コミュニケーションの達人への道
----------------------------------------------------------------------
このメルマガは「コミュニケーションの達人への道」
というサブタイトルをつけています。

近藤トレーナーがおっしゃってました。
「以前メルマガを書いていたけどうまいこと伝えるのに苦労して、中止しているんです。タイトルは『コミュニケーションの達人への道』って言うんだけど」

またまたびっくり!
「え〜!私も同じタイトルで、今メルマガ出してますよ!〜」
真似したつもりはないんですが・・・。とりあえずごめんなさい。(笑)

「さすが本を何冊も書いている人は違う〜」と感心。
著者としてしっかり発行しようという姿勢に、我が身を反省。このメルマガは、文章が変だとか、意味がわからないというご意見をいただきますが、2,3回見直しているうちに「もういいや!」って、ついつい発信ボタンを押しちゃいます。
彼の姿勢を見習うよう頑張りたいのですが、しばらくはご勘弁(笑)

ということでお知らせです。
サブタイトルが変わるかもしれません。(笑)

スキル系のメルマガとして発行していますが、もっと深い部分も書いていこうかなと思い始めています。そういった部分を書いたときは反響が大きいですしね。
皆さんのご意見をお聞かせください。お待ちしています。

ちなみにこのブログは、またいつ更新できるか自信はありません。あしからず(笑)

rich23 at 01:04コメント(0)トラックバック(1)心理学 | NLP 

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 赤面症はコレで解決  [ 1日1分で赤面症を治す方法 ]   2013年07月01日 15:58
赤面症を治すのはカンタン! 1日1分 あるイラストを眺めるだけ。それが 赤面症専門カウンセラーが伝授する1日わずか1分で赤面症を治す方法。

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

Profile
松橋良紀
ワンネス協会代表
http://www.nlp-oneness.com/

経営コンサルタント。
セールスNLPコンサルタント。
セールスNLPトレーナー&ライフ・コーチ。
米国NLP協会認定・NLPマスタープラクティショナー。
16年の営業経験・営業トレーナーの経験を生かし、「しゃべらないで売る!」をコンセプトに活躍中。

NLPなど心理学については、日本を代表する先生方に師事する。
自己啓発・成功哲学など「こころ」の分野に精通。
トータル的な成功をサポートするコンサルタントとして活躍中。
グーグル
Amazonライブリンク
訪問者数

足跡
  • ライブドアブログ