NLP

2009年04月17日

こんにちは、松橋です。

ワンネス協会では、初のNLP認定プラクティショナーコースを開催します。
この10日間のコースで講師をしていただく近藤哲生先生が出版されました。


マインドマップ資格試験勉強法 (単行本(ソフトカバー))
萩原 京二 (著), 近藤 哲生 (著) 価格¥ 1,680

すでに2万部決定!文教堂書店市ヶ谷店では、ワゴンで100冊山積みだそうです。

資格勉強と銘打ってますが、マインドマップだけでなく、
NLPの高度なスキルをとてもわかりやすく解説しています。
脳を動かす秘訣がてんこ盛りです。

近藤先生がマインドマップ系のNLPのセミナーをする場合、
通常3万円以上します。
そのセミナーで披露しているスキルを出し惜しみなく書いてくれています。

アマゾンキャンペーン
2009年4月17日(金)〜19日(日)の3日間やっています。

13:30現在31位です。アマゾン1位にご協力をお願いします!
http://www.mind-m.jp/


◆特典 
PDF「一級建築士受験 9年連続不合格で学んだこと」

※特典2と3の個人セッションはもうすでに定員に達したそうです。

そこで、この本をキャンペーン中に購入の方には、
ワンネス協会での近藤先生のセミナー
「NLPミッション発見セミナー」の受講料を割引いたします。


◆NLPミッション発見セミナー

講   師 :近藤哲生先生
開催日程: 4月18日(土)・5月16日(土)
開催時間: 10:00〜17:00
場  所: セシオン杉並
交通手段: 東京メトロ丸ノ内線 東高円寺駅5分
定  員: 15名
http://www.nlp-oneness.com/article/13380162.html

お申し込みフォームの備考欄に、
アマゾンから届く注文確認メールの注文番号をご記入ください。
会員価格で受講できます。

※すでに4月18日のセミナーにお申し込みへ、

本日中に本をご購入された方には、会員価格との差額を返金いたします。
アマゾンの注文番号をメールでお知らせいただくか、
アマゾンから届く注文確認メールのコピーを当日お持ちください。

金  額: 29,800円のところ、本をご購入の方は、
      会員価格14,800円!



■プラクティショナー平日コースがオープン!
NLP歴15年の近藤先生が講師です。本物のNLPを学んでください。

NLPを学ぶということは、脳を使いこなし、
他人との関係を変わり、自分との関係が変わるということです。

お支払いはカードでの分割もご用意しましたので、
お申し込みがしやすくなりました。

認定コースはこちら
↓↓↓
http://www.nlp-oneness.com/category/1273167.html


■編集後記
最初の本を書くというのは、
自分の人生で、何千時間と、何千万もかけて学んだことを
すべて吐き出す作業のようなものです。


私の「聞き方のルール」の著作でも、
今まで学んだことをすべて出し切った感じがします。

それを考えると、本の価格って安いですね〜。
脳の使い方に興味がある方は、必読!
http://www.mind-m.jp/



rich23 at 13:59コメント(0)トラックバック(0) 

2009年04月07日

「どんどん後悔しよう!」
えっ?なんで?

----------------------------------------------------------------------

こんにちは、松橋です。


先月そういえば、週刊ダイヤモンドの記者の方から電話がありました。
「聞き方のルールを読んで電話しました。
営業に関しての聞き方について取材させてください。」

あれ?今営業質問術について書いてんだけど、
知ってるわけないし・・。
もちろん雑誌に載るかもしれないから、
「ええ、もちろんいいですよ!」
「ありがとうございます。では明日はいかがですか?」

ということで取材を受けたのでありました。
2時間にわたって質問の仕方、営業の心理術をお伝えしました。

4月中旬の週刊ダイヤモンドの営業特集に掲載されるらしいので、
またお知らせします〜。


■どんどん後悔しよう

カウンセリングの相談内容で多いのが、
「ぐずぐず悩む癖があるんです。
こんなマイナス思考を変えたいんです。」

茂木健一郎さんが出ている
「プロフェッショナル」という番組で、
脳活用SPの回でこんなことを言っていました。


「後悔はどんどんしなさい」

解説はこんな感じでした。
--------------------------------------------------------
後悔とは、こうすればうまくいく!という想像と、
現実にやってしまったことを比較しているんです。

ただ単に起きてしまったことだけを、
ただ反省するの違って、

ぐずぐず後悔するということは、

『他にこうすればよかった・・』

と想像することなんです。

成長、向上に必要なんです。

後悔は、過去を変えるためにやっているんじゃない。
後悔は、未来を変えるためにやっているんです。

--------------------------------------------------------

どうです?

いつもぐずぐず後悔してばっかりの人も、
それでいいですよ!
どんどん後悔しましょう!

NLPでいうと、
未来質問と問題質問の使い分けも加えたらいいですね。

「あの時に、あんな余計なことを言わなきゃよかった!
どうして言ってしまったんだろう?」

「どうして?」
と自分に質問するということは、
理想の結果を導く行動と比べているのでしょう。

ということは、
茂木さんによるとこの場合、
余計なことを言わずに、
どんな行動をしていたらいいのか、
潜在意識ではイメージしているはず。

そのイメージをより早く導くためには、
「なんでやってしまったんだ?」
を、
「どうしたらよかったんだろう?」
という質問に変えるといいです。

どんな言葉を自分に使うかで、
脳の使い方が大きく変わります。

ぐずぐず後悔=「どうしたら」

この図式が自然に身に着くまで、
練習あるのみです。


では練習です。


まずは、後悔できることを探してください。(笑)

そして問いかけましょう。
「どうしたらよかったんだろう?」

何かが変わるかもしれません。



■本の紹介

4月29日にスーパービジネスマン講座主催のNLPセミナーで、
市川浩子さんと吉江さんと3人でジョイントします。

その、友人でもある市川浩子さんがが満を持して出版しました。
彼女はモテ塾のパーソナルプロデューサーであり、
NLPマスタープラクティショナーです。

モテ塾と名前だけだと軽い感じがしますが、
NLPや心理学のコミュニケーションセミナーなどで
モテるビジネスパーソンを育成するかなり硬派なビジネス塾です。

開塾5年目で、受講者は累計2000名を超えていますので、
それだけ内容がしっかりしているわけですね。
現在は結婚相談所と提携して婚活者を強力に応援中です!

【本の内容】
101個の話し方のルールは、さすがNLPの講師だけあって、
心理的裏付けがきっちりしてあり、読み応えたっぷりです。
数値がたくさん出てきますのでロジカルな方も納得です。

・なぜオバマ大統領が勝てたのか?
・人前で話すときの立ち位置、スペースの活用法
(NLPの秘儀なので、これを本で書いてほしくなかったです)
・男女の話し方の違い
・男女のウソをつく時の視線の違い
・誉め方のスキル

読んでみて、コミュニケーションの専門家を名乗る私も、
知らないことがたくさん書いてありました。
マナーの先生でもあり、心理学に精通している彼女ならではの、
とても内容の濃い本です。

女性向けのタイトルですが、男性も読んで欲しい本です。
婚活している人は必読です!
私の本と同じ明日香出版社のルールシリーズです。

「働く女(ひと)の伝わる話し方の新ルール」
(1,365円 市川浩子 明日香出版社)

4月7〜8日、アマゾンキャンペーン開催!
PC⇒ https://m.blayn.jp/bm/p/aa/fw.php?i=motejyuku&c=84&n=1700
携帯→ http://motemaster1-hp.hmb1.allin1.jp/add/1237468210161/;jsessionid=073C9EF5C993F42FF96A7573CAD26DCE

■コミュニケーション心理学を一日でマスター

「コミュニケーションNLP一日セミナー基礎編」
http://www.nlp-oneness.com/article/13160786.html

会話が苦手な理由が分かります。
一日でコミュニケーションが確実に変化します。
NLPのスキルを、一日で一気に学びたい方へ!


■NLPミッション発見セミナー
http://www.nlp-oneness.com/article/13380162.html

「やりたいことがわからない」
「生きがいを見つけたい」
「熱中できる仕事につきたい」

このセミナーで、自分の素晴らしい可能性に出会いましょう。


■プラクティショナー平日コースがオープン!

NLPを学ぶということは、脳を使いこなし、
他人との関係を変わり、自分との関係が変わるということです。

お支払いはカードでの分割もご用意しましたので、
お申し込みがしやすくなりました。

認定コースはこちら
↓↓↓
http://www.nlp-oneness.com/category/1273167.html


■編集後記
近くの公園では、毎晩花見が行われています。
学生8人のグループが道路脇で飲んでました。

なぜか、和田アキコの「あの鐘を鳴らすのはあなた」
を、フォークギターで歌っている男性がいました。
とても歌が下手でした・・・。


でも、あの歌を、
人がたくさん通るあんな場所で歌える度胸があれば、
何でもできそう。うまくなるには場数が大事ですしね。

でも、自分のキーに合う曲をせめて歌って欲しい(笑)


あ、それは、私がよく言われてることでした。
カラオケでXジャパンを原曲キーで歌うと、
「超音波だ」「鳥が鳴いてる・・・」
「血管が切れそうな曲ばかり歌うね」

そこで教訓。

「人のフリ見て、わがフリ直せ」


でもやっぱり、
「ゴーイングマイウェイ」ですね。

ちなみに、もっともゴーイング・マイ・ウェイを貫く有名人は?

というアンケートで第一位は、
高田純次さんだそうです。

あのテキトーな芸風をずっと変えずに、
有名なCMに出てるのですからすごいです。


私も貫きます。
え?超音波じゃないですよ。今の仕事のことですよ。(笑)


rich23 at 08:00コメント(0)トラックバック(0) 

2009年04月02日

自分のやりたいことってなんだろう?
これに答えられる人がうらやましいです。


こんにちは、松橋です。


社員研修がありました。
社内の活性化という目的で、
50人くらいの一般社員や営業社員を対象に、
聞き方の技術の研修です。


社員同士の会話が少ない職場ということもあり、
とてもみなさん楽しそうでした。



聞き方の技術と言っても
自分の楽しかった話をしてもらい、
それを聴くというパターンで行ったので、

自分のリソースを拾うことが
いかに人を元気づけるのかを改めて実感。


聴き方がうまくなると同時に
元気になる研修を目指していますので、
大成功でした。


◆自分のリソース
NLPでいうリソースとは、
直訳で「資源」ですが、自分の成功体験や、能力、スキル、
他には人脈などを指します。

潜在意識は、言い方は変ですが、けっこうおばかさんです。(笑)
過去も現在もわからないのです。

今、自分が体験していることと、
過去に体験したことをイメージしていることの違いがわかりません。


ということは、
自分の能力を発揮できる人は、
自分の素晴らしい体験にアクセスして行動を起こしてる。

なかなかうまくいかない人は、
うまくいかなかった体験にアクセスして行動を起こしている。

つまりトラウマっていうヤツですね。


そのイメージを変える技術がNLPにはたくさんあります。
その一つにサブモダリティーというものがあります。

視覚なら、イメージの明るさや大きさ、位置、距離などのことです。



◆自分のワクワク
NLPでサブモダリティーを学んで衝撃的だったのは、
恐怖症なんかも短時間で治療できてしまうということでした。


ある嫌な体験が忘れられないという場合、
脳の中に大きくて、距離が近く、色が鮮やかなイメージを
刻み込んでいるかもしれません。


そのサブモダリティーを
まるでミキサーのツマミをいじることで、
イメージを変えることができるんです。


そういったことを、時間をかけて学ぶとしたら、
やはりプラクティショナー認定コースということになりますが、
そこまでやれない方に、お勧めのセミナーを用意しました。



あなたは自分のワクワクした体験を
どれだけ現在に使えていますか?

今現在、自分の使命が明確に言えますか?


この問に答えられる方には、
とてもうらやましく思います。


なぜなら私は長い間、自分が何をしたいのか
さまよい続けてきました。

NLPでやっと自分の使命が明確になったとはいえ、
もっと短期間に、
自分やりたいことを見つけるセミナーを
構築できないか悩んでいました。


そんなことを考えていたら
認定コースのトレーナーをしていただく
近藤哲生先生がいうんです。

「そんなのNLPとマインドマップを使えば簡単だよ」


ええ〜!もっと早く教えてくれればいいのに〜!(笑)

といった具合で、
急きょ、4月18日のセミナー開催となりました。



◎NLPミッション発見セミナー
http://www.nlp-oneness.com/article/13380162.html


近藤先生のNLP体験セミナーも4月5日開催です。
こちらは、9,800円という特別価格でやってます。
・NLPってなんぞや?
・本は読んだけどよくわからない!
・何にも知らないけど、コミュニケーション力を変えたい

などという方にはうってつけです。



■プラクティショナー平日コースがオープン!

「土日は休めない」
そういった職業の方も多いと思います。

私自身、20年以上にわたって、
個人相手の営業や販売でした。

なので土日休む事はほとんどありませんでした。

何曜日に開催するか、
かなり悩みましたが、
とりあえず毎週水曜日に開催ということで
平日コースをオープンしました。
告知したばかりでまだお申し込みはありません。

とりあえず水曜日にしましたが、
「○曜日だったら参加します」
というご連絡があり次第、
先着一名様のご意見を優先して、
開催する曜日は変更したいと思います。
(NLPは柔軟性が大事なんです・笑)

お支払いはカードでの分割もご用意しましたので、
お申し込みがしやすくなりました。

心のことを知りたいなら必須のコースです。
認定コースはこちら
↓↓↓
http://www.nlp-oneness.com/category/1273167.html


■編集後記

気がついたと思いますが、
4月になったので気分を変えて、
メルマガの書式を変更してみました。



というフレーズですが、
ミルトンモデルを使っているのに気が付きましたか?

NLPでは、暗示などを使って誘導していくスキルのことを
ミルトンモデルといいます。

「4月になったこと」と「書式変更」は、
原因を暗示しているようで、
よくよく考えると全く関係ないですね。

実は携帯での登録の方が増えたのが
大きな理由なのですけどね。


テレビでは、こんな誘導言語があふれていますが、
妻が妙に気づくんです。

「今のさ、ミルトンモデルだよね。
『〜なので、・・・だよ!』
って、前後は全く関係性がないし・・・。」

ふと気がついて彼女が言いました。

「NLPを覚えたら、
こんなことに気がついてめんどくさいね・・・」


彼女がどんな販売員にも誘導されない理由が
わかった気がします。

ちなみに私の言うことにも・・・・。


お願いだからNLPをこれ以上学ばないでください。(笑)




rich23 at 12:00コメント(0)トラックバック(1) 

2009年02月18日

保険の営業をしている女性から相談を受けました。
「どうも保険の話じゃなく、異性として興味を持たれてしまうことがあるので、
どうやって、それをかわしたらいいかわからない。」
また、こういった相談も良く受けます。
「相手からなめられている感じがする」

私も営業マン時代、異性として見られる経験がないわけではありませんが(笑)
かわすような事を特にする必要はありませんでした。
なぜなら、今思えば、あるポイントを押さえていたからだと思います。

また、重要な商談があるのでコーチを受けたいという時に、
セールストークの指導もしますが、
最終的に最も大事な「あるポイント」に時間をかけていきます。


あなたなら、どんな相手から商品を購入したいと思いますか?

人間関係づくりがうまい人。
波長の合う人。
話をよく聞いてくれる人。
商品知識をたくさん持っている人。
他社との違いをしっかり伝える人。

いずれも大事です。
ただ、もっと大事な部分があります。


◆5つの意識レベル

NLPではニューロ・ロジカル・レベルという、
とても私が大好きな考え方があります。
(このメルマガでも何回も紹介していますね)

あなたが何か相手に伝えたいとします。
例として、保険を勧めたいということで考えてみましょう。
その意識レベルを5段階に分けてとらえてみます。

?第一段階:環境レベル
このレベルでとらえた場合、こういったトークになります。
「私の会社は、あなたから近いところにあるので、
何かあったとき、いろいろと便利ですよ。」

?第二段階:行動レベル
「うちの会社はフォローをまめにしますので、安心です。」

?第三段階:能力レベル
「私は、こういったことに関してかなり詳しくて知識が豊富です。
他のセールスマンより安心できますよ。
商品も、こういった保障が特徴で、こういったメリットがあります。」

?第四段階:信念・価値レベル
「この保険の価値はこういった価値があります。」
最高のもの、素晴らしいものだという信念を持ってお勧めしています。」

?第五段階:アイデンティティー・使命レベル
「私がなぜこの仕事をやっているかというと、
保険で自分がとても助かった(あるいは嫌な)体験をしたからです。
だから、そういったことを多くの人へ広めるためにやっているんです。
一人でも多くの人に安心して欲しいという使命感を持ってやっています。」

◆信念や使命感を伝える

相談してくれた保険の彼女に聞きました。
「なぜ保険の営業をやっているんですか?」
「それは、自分がOL時代に保険に入っていて、
 保険のおかげですごい体験があるんです。それは〜」
(あまり詳しく書くと特定されますのでこのくらいで)

「それでは、その思い、信念、使命感をお客様に伝えていますか?」
「いえ、今まではあまり話していなくて、商品の説明に終始していました」


信念にあふれていて、使命感を持って、一生懸命やっている人に対して、
人は、軽くあしらうような態度はとらないものです。
それどころか、応援してくれる人が増えていきます。

セミナーや本などでいつも私が発信していることがあります。
「話の聞き方を学ぶ人が増えることで、多くの人が救われる」
ということです。

話を聞くのは、簡単なようで案外難しいのです。
相手のことを聞いているようで、ついつい自分に意識が向かいがちです。
NLPには相手に意識を向ける技術がたくさんあります。

私のコミュニケーションが苦手だという悩みや、
まったく売れないという悩みは、話を聞く技術で救われました。
そこで、「そういった技術を伝えていくことで、多くの人を楽にしたい!」
という使命感を持つようになりました。
今回の出版に関しても、私のそういった使命感や思いに対して、
たくさんの人が応援してくれたように思います。

あなたが尊敬する人、応援をしたいと思う人は、きっと、
自分の広げたいことに対して信念を持っているでしょう。
自分のためというより「人のために」という
使命感を持って行動しているところに魅力を感じているはずです。

だから常に、自分の使命感、思い、信念を言葉にしましょう。
最初は居心地が悪いかもしれません。
しかし、たくさんの人に話すうち、
しっかりと自分の目指すことが固まっていきます。


◆使命を見つけるには?

ちなみに、どうやったら自分の使命が見つかるのか?

それはあなたの過去の苦労したことや、
悩み苦しんだことの中にヒントがあります。

私自身、「悩んでいた頃の自分」のような人に向けて
伝えたいという使命を感じてやっているところがあります。

営業3年目、売れなくて悩んでいた頃にNLPに出会って、
私は突然売れるようになりました。
人とのコミュニケーションが苦手というのも克服できました。
悩みもなく、すぐに営業で成功していたら、今の私は存在しません。
セミナーもやっていないし、本も出していないでしょう。

あなた自身が過去に悩み苦しんだ体験は、実は素晴らしい宝物なのです。
今現在もその悩みから抜け出せない人に対して、
あなたは体験者として、力を貸してあげられることがあるはずです。

あなたが現在やっている仕事は全く関係なさそうでも、
実はあなたの経験を伝えることができるかもしれません。

その体験と現在の仕事とのつながりを発見できた時、
今の仕事に対する意欲や、説得力など、質が大きく変化するでしょう。

そして今、悩んでいることがあるとしたら、将来の宝物になります。
あなたが将来、多くの人を助けるために体験しているのかもしれませんね。

ちなみに私の今の悩みは、メルマガをなかなか書けないことです。(笑)
これも将来の宝物?

・・・・単に発行してない言い訳でした。(笑)

rich23 at 13:38コメント(0)トラックバック(0) 

2008年12月29日

今日は、手伝ってくれているWEB系のスタッフと忘年会に行きました。
一年間、それぞれに頑張ってくれたおかげで何とかやってこれましたが、来年はとても忙しくなりそうです。

まずはアマゾンキャンペーン、NLPプラクティショナー認定コース、カウンセラー養成コース、など、今までの手軽な金額だけではないコースをはじめますので、サイト運営ももっと大掛かりになりそうです。彼らには今後ますます負担をかけますね。


ちなみに今までは、自分のやりたいようなセミナーをしてきましたが、NLP認定コースを行うにはカリキュラムや日数、時間、金額など制約があります。
そこでNLPについては超ベテランの講師におねがいすることにしました。

私は資格を取得してから4年目です。他団体の講師もほとんどが4,5年以内のようです。
ですが、何と13年前に資格を取得した人が近藤講師です。
この時期にNLPの資格を取得した方は、わずかしかいないといいますから、NLPの分野では草分け的な存在になります。

トレーナーズトレーナーのアシスタント講師を長年やっていらっしゃって、NLPスキルを使いこなしているという部分では、彼にかなう人はいないでしょう。


ところで居酒屋でこのブログを書いています。
今の時間は2時40分。
なぜかというと、スタッフが皆飲み疲れて寝てしまい、一人さびしく暇だからです・・・・。
彼らが起きるまでパソコンをいじっていることにします(笑)

rich23 at 02:42コメント(0)トラックバック(0) 

2008年12月26日

19日は、セールスNLPセミナーでした。
他団体でプラクティショナーのみならず、マスタープラクティショナーまで学んだかたが参加者でした
もう一人の方も、NLPの二日間のセミナーを受講した方で、こういったときほど燃えるものです。

そういえば、以前カウンセラーと、大学で心理学を教えている方の組み合わせの時もありましたが、なぜか心のことについてのプロが参加するときは集中するものです。

結果的に、「今まで学んだNLPは概念的なことだったので、本当に使えるレベルまで落としこんだセミナーだった」「NLPスキルの使い方がよくわかった」「これはほかの団体に比べて安すぎて、金額だけでみると大した中身じゃないんじゃないかと誤解されますよ」などどおっしゃっていただきました。

セミナー自体の経験がない方だと比べようがないわけですが、ほかに経験したことのある方だと、ほとんどの参加者が「安すぎる」とおっしゃってくれます。

来年から、米国NLP協会認定の資格発行コースを始めることにしました。
その兼ね合いもあり、金額を見直す時期を考えていましたが、後押しをいただいたような感じがします。

1月11日にセールスNLP販売心理学セミナーの予定ですが、今の金額でやるのは最後になりそうです。
ちなみに、超一流の銀座のクラブでNO1ホステスをされている方に1時間ほど特別講師をしていただけることになりました。
彼女はカウンセラーでもありますので、心理学を知り尽くしており、一流の接客に慣れた一流の人たち相手にどのような接客をしていてNO1を勝ち取っているのかを
披露してくれるそうです。

参加者も今回はすごいです。
私の師匠である吉江勝先生やそのブレーンである和田さんなど一流の人が参加されますので、興味のある方はお見逃しなく。

rich23 at 02:01コメント(0)トラックバック(0) 

2008年05月03日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ごあいさつ】 カムバック
----------------------------------------------------------------------
伊達公子さんのカムバックが話題です。
12年のブランクをものともせず、決勝まで進みました。
明日4日11時に決勝だそうですが、優勝しちゃいそうですね。

彼女ほどのネームバリューだと、予選は免除してもらえるそうですが、
普通の選手と同じように予選から出場し、勝ち続けています。
日本のテニス界に貢献したいということで、多くの人を魅了しています。
やはり使命感に動かされている人は強いですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メインコンテンツ】 なぜ紳助のように話せないんだ?
----------------------------------------------------------------------
「自分を出せない理由とは?」の第二弾です。

前回は、拒絶されることや孤立することへの恐れや不安が原因だということ、
それらの感情が自分にあることに気づき、認めることが第一歩だということ、
という話をしました。

今回は「他の人に比べて自分はダメだ」という思い込みについてです。

生まれてから20歳を迎えるまで人間は、
およそ14万8千回ものダメ出しを受けて育つんだそうです。
逆に、褒められたり承認される回数はというと、ごくわずかです。
なので、自分は「人に比べてダメだ」という感覚を持つといわれています。

結局、「自分が劣る」なんていうのも『誰かと比べての評価』なのです。
底なし沼に足を踏み入れるようなものかもしれません。

先日の相談の時には、こんなやり取りをしました。

「しゃべりが下手なんです。場を盛り上げるようなことが言えないし。」
「それは誰に比べてそう思いますか?」
「同僚の中で、盛り上げるのがすごくうまい人がいて、 
 彼のようにあんなうまく話せないなぁっていつも落ち込むんです。」

「それはまるでテレビ見てて、『俺はなんで紳助のように話せないんだ!』
 って落ち込むようなもんですよ。」
「?・・・」


「紳助と同僚の面白さのレベルは違うじゃないか」と思いますよね。
もちろんレベルは違うかもしれませんが、
「あの人には劣る」と自分にないものを持っている人と比べるのは、
「自分は島田紳助より下手だ」って落ち込んでいるのと
変わらないと感覚のように思います。

とはいえ相手が身近な存在だと、
自分の方が優れている部分も知っているので余計に、
「あいつがやれているのに自分は・・・」と比較してしまうんですね。。

それぞれの持ち味があるのですから、
自分でないものになろうと頑張るのをやめて、
自分の素晴らしさに目を向けたほうがいいのは?
ということを脳の構造を利用して伝えていくのも、
私のライフワークの一つです。

人と比べずに自分の素晴らしさを注目しようというのは
誰でも賛成してくれると思います。
じゃあ、どうやったら自分の素晴らしさを確認できるでしょうか?
そのためにセミナーでは、
何度も自分の素晴らしい体験にアクセスしていきます。

しかし「いい体験を思い出せない。あまりない。」
たまにそんな方がいらっしゃいます。

自分とのコミュニケーションで、
ダメ出しをし続けているパターンになっている可能性が高いです。

こういう実習を通して、
「普段の生活では、自分の足りないところにばかり目を向けていたなぁ」
という感想をいただくことが多いです。

足りないところに目を向けるより。
すでに自分にあるものに目を向けてみましょう。

まずは、自分の楽しかった体験、ワクワクした体験、
達成感や連帯感、満足感を味わったときは、
いつどこで、どんなことがありましたか?
その時の感情や、体の感覚は?

ほら、たくさんあるでしょう。
嫌なことを考えては落ち込む、というのは、
まるで嫌いなものばかり注文して
「このレストランはまずい」
といっているようなものです。

自分の脳にも、好きなものを好きなだけ注文しましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 ゴールデンウィーク
----------------------------------------------------------------------
会社勤めのころから、ゴールデンウィークは関係のない状態でした。
個人相手の営業だったので、土日祝日は稼ぎ時なのです。
渋滞と混雑は無縁の生活ですが、あまり人がいないと、
観光してもにぎやかさがなく気分が乗らないこともあります。
店も気合が入っていないし。

ということで、これから楽しもうという人は
にぎやかな雰囲気を楽しむつもりで行かれたらどうでしょう?
さびしい観光地は嫌なものですよ。

ちなみに私はこの連休中はほとんどセミナーやってます。
行く所がない方はセミナーに来てね。(笑)

rich23 at 23:51コメント(0)トラックバック(0) 

2008年04月24日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ごあいさつ】 本の出版
----------------------------------------------------------------------
今までにも「本の出版をしませんか?」と数社からオファーがありましたが、
今回は素晴らしい編集者の方と出会うことができ、
ようやく念願の「本を出版」ということになりました。

内容はまだ今は公表できませんが、
一番伝えていきたいテーマを書くことができ、
その準備で充実しています。

求められて書くというのはとてもやる気が高まるんですが、
メルマガは反応が見えにくいので、少し・・・(笑)

セミナーも、一般公開はちょうど1年経ち、
最初に比べると内容もずいぶん変化しました。
というか、参加者の要望に合わせて変えたりして、
ライブ感が好きなので、毎回違うんですけどね。(笑)

こちらは、参加後にメールをいただくことが多く、
とても励みになります。
セミナーに関係なく、
初めての方も、質問や相談メールお待ちしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メインコンテンツ】 ライバルの成功を祈ろう
----------------------------------------------------------------------
島田紳助さんが司会で、すぐに使える心理学という番組を見ましたら、
タイガーウッズの成功の秘訣というのを紹介していました。

タイガーウッズは優勝がかかった最終ホールで、
タイガーはすでに打ち終えてトップです。
ライバルが一打差で追いかけています。
ほんの1メートルの距離を残し、
これを入れればタイガーウッズと並ぶという場面を迎えています。

ライバルにとって、この距離は普段ならはずすことのない距離ですが、
この一打が入らなければ、その時点で自分の優勝は無くなるという、
大変プレッシャーがかかる一打です。

さて、それを見ていたタイガーウッズは何を思っていたでしょうか?
皆さんならどうでしょう?

私なら間違いなく、
「外れてくれ〜!」でしょうね。(笑)

ところがタイガーウッズは違ったんです。
「どうか入ってくれ!」

なんと相手の成功を祈っていたんです。
しかし、その祈りは届かず、ボールはカップのふちをなめて、
タイガーウッズの優勝が決まりました。

にもかかわらず、タイガーウッズには優勝した喜びはなく、
満面の笑みとはほど遠く、沈んだ表情で表彰台に向かいます。

インタビューではライバルの最高の状態と戦って勝ちたかったと
コメントしています。

この思考は、グリーンベレーというアメリカの特殊部隊で、
大佐だった父の影響だといいます。

グリーンベレーの隊員一人の力は、
米兵200人に相当するといわれるくらいの部隊といいますから、
どれだけ強じんな精神力が必要か想像もつきませんね。
ゴルゴ13には負けると思うけど(笑)

そのグリーンベレーでの教えで特に大事なものは、
「自分の理想を常に高く心の中でイメージしろ」ということだそうです。
タイガーウッズも、これを父に徹底的にたたきこまれたようです。

タイガーウッズは、自分の高い理想のイメージから考えると、
相手のミスで勝って喜ぶ自分は許せないということです。
ライバルの成功を祈り、最高のライバルに勝つ自分であるという、
自己イメージが明確にあったのです。


もうひとつ、人の成功を祈る理由があります。
人の失敗を祈るということは、
うまくいかないイメージを鮮明に描くことになります。

潜在意識は、イメージしたものは、
自分に起きたことか、他人に起きたことかなど主語は関係なく、
実現に向けて働いてくれます。

つまり、他人の失敗を祈るということは、
自分に失敗のイメージを植え付けるような行動です。
潜在意識活用の観点からいっても、人の成功を祈るのは理にかなっています。

だから、周りで腹が立つ人がいたとしても、
自分のために相手の成功を祈った方が得ですよ。

NLPでは、モデリングという技術があります。
セミナーのコンテンツで、「理想の人物を一人イメージしてください」
という実習があります。

すると、けっこう理想像が思い浮かばないという人が多いのです。
自分はこうなりたい、ああなりたいというのを明確に作ることが、
ブレない自分の柱になるのです。

あなたの理想像はどんな人でしょうか?
そして、さらにイメージを高くあげてみましょう。
イメージがあなたの人生すべてを作るのだから。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【セミナーのお知らせ】コミュニケーションNLP 基礎編
----------------------------------------------------------------------
「コミュニケーションNLP心理学基礎編」

日時:4月29日(昭和の日) 10:00〜17:30
場所:セシオン杉並
交通:東京メトロ丸ノ内線 東高円寺駅 徒歩7分
定員:14名

NLPのコミュニケーションに使えるスキルを一日に凝縮。
コミュニケーションってこういうことだったんだ!
聴くという技術はこんなに高度なものがあるんだ!
人に好かれる人の共通点はこれか!と、
目からうろこがボロボロ落ちること間違い無し!

(以前参加された方は、再参加は4000円です。
 初めての方相手にワークをすると、自分の成長ぶりが感じられますよ)

5月度の予定もアップしました。
詳しくはこちらへ。
→ http://www.nlp-oneness.com/article/13160786.html

今後は、私自身、コミュニケーション・自己啓発・ビジネス部門の
ベストセラー作家として忙しくなっていくので、
セミナーに参加するなら今のうちですよ。(笑)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 PCモニターが燃えた
----------------------------------------------------------------------
PCで執筆をしていたら、プラスチックの燃えるにおいが・・・。
料理をしている妻に、「鍋が燃えてるよ!きっと取っ手が燃えてるんだ」」

すると妻は相変わらず冷静です。
「そんな取っ手が燃える鍋じゃ、役に立たないじゃない!」

「そりゃそうだ」と思い、あちこち匂いの元を探すため嗅いでいると、
なんとパソコンのモニターの画面がどんどん細くなって、
横幅だけが半分になっていくんです〜。
匂いのもとは、どうやらモニターでした。
いまどきの液晶じゃない14型タイプで10年選手です。

書きかけの原稿もあるし、う〜どうしよう!
何とか保存をクリックしたら、ジジジ〜と音までしてきたので
急いで電源を抜きました。

そういえば前のテレビも、パンッ!という音ともに画面が消え、
火が噴き、後ろから煙が出てきました。
今は19型液晶を目の前にしていますが、とっても見やすいですね。

テレビの寿命は燃えて尽きるようなので、火の元に注意しましょう。(笑)

rich23 at 18:37コメント(0)トラックバック(0) 

2008年03月14日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ごあいさつ】 コーチングの有名人
----------------------------------------------------------------------
みなさんお久しぶりです。

メルマガでお送りしている文章をブログにそのままコピペしています。

「ノウハウを披露するのはメルマガだけでいいんじゃない。
ブログはもっと気軽な感じで書いたら?」

こんなアドバイスをいただき、メルマガの文章を載せるのはやめて、
別なものを書こうと思ってたら何と二ヶ月もたってしまいました。
なので、とりあえずメルマガをそのまま引用します。

メルマガよりも、数日遅れで載せることも多くなるかもしれません。
ぜひメルマガ登録を(笑)

メルマガ登録→http://www.nlp-oneness.com/article/13157147.html
まぐまぐの場合→http://www.mag2.com/m/0000237701.html

昨日はコーチングの世界で一目置かれている近藤直樹氏とお会いしました。
私が最も影響を受けたセミナーで学んだことを、復習させてもらったような一日になりました。

彼はコーチングの本を4冊出していますが、特に「7デイズコーチング」という本は以前から持っていたんです。

(本の紹介ページ)
http://www.nlp-oneness.com/article/13188775.html

彼との出会いは友人の紹介ですが、紹介された時に名刺を見るとびっくり。
「あ〜知ってます!この本は、とてもわかりやすく簡単に見えるけど
書いていることは深くていい本ですね〜!あの本を書いた方とお会いできるなんて!」

ということで、5月にコラボセミナーを開催することになりました。
彼は講師としても有名なので、通常はかなりの金額のセミナーになりますが、
参加したら人生が変わるような一日を体験できるでしょう。
詳細はまた改めて。

ふと気がつくと6時間くらい話していました。
こういうときの時間はあっという間ですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メインコンテンツ】  人前が苦手を克服する方法
----------------------------------------------------------------------
今日同席した女性が相談していた内容は、メルマガの読者にも役立ちそうなので紹介します。彼女は、「本当はやりたいことがあるんだけど・・・」
しばらく躊躇したあと重い口を開きました。

「言うのが恥ずかしいんだけど、ヒーラーとして仕事をしたいと思っているんです。
だけど、人前で話すのは緊張して苦手なんで・・・・。」

それに対して近藤トレーナーは、「緊張は大事ですよ。自分も人前で講師をする時は、緊張するからしっかりクリアリングしてますよ。」

クリアリングとは、彼の著書でも語られていますが、自分の感情や反応を抑えつけず、他人や自分に吐き出して受け止めることです。

「人前なんていやだ!」「失敗が怖い!」「恥ずかしい!」
多くの人は、そんな感情を隠そうとしたりして抑えつけてしまうので、後に引きずることになります。

美空ひばりでさえ、コンサート前には極度の緊張に悩まされたといいます。
しかし、緊張しなくなったときは終わりだとも言っていたそうです。
緊張は自分の能力を高みに引き上げる薬とも言えそうです。

「人前が苦手」という方は、緊張をしっかり感じて、その感情を他人に受け取ってもらいましょう。

できれば本番前に聴いてもらいましょう。
「今の気持ち聴いて!とにかく嫌!帰りたい!準備が足りないし、なんかお客さんのノリ悪そうだし…。」

聴いてくれる人には、ただ受け取ってもらう。
すると、感情を明確に認知するということで、感情に振り回されることが少なくなるのは間違いなしです。認知心理学では基本になっているやり方です。

いわゆる成功哲学など、イケイケのポジティブシンキングだと、マイナスを考えるな!ポジティブなこと以外口にするな!となります。それは自分の一部を否定するようなものです。そういった慎重さや、完ぺきを求める自分の一部を受け入れることが、自分のパワーを最大限に発揮させます。

これは、かなり深い話になるので、今後改めて紹介して行きたいと思いますね。

あなたは自分のどんな部分を否定していますか?
いろいろな自分の部分を、否定したり無理やり抑え込まず、受け入れましょう。
一見マイナスに見えるその部分は、今までの人生であなたを助けてきてくれた部分でもあるのですから。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【セミナーのお知らせ】コミュニケーションNLP心理学「応用編」開催!
----------------------------------------------------------------------
コミュニケーションNLP心理学「応用編」セミナー 

日時:3月23日(日) 10:00〜17:00
場所:中央区八丁堀区民会館
交通:東京メトロ日比谷線またはJR京葉線
   八丁堀駅A2出口徒歩2分
定員:14名

基礎編ではできない実習を中心に体験していただきます。
一つ一つ丁寧な実習で、NLPを受講したことのある方はしっかりとスキルを復習してみませんか?そして、潜在意識レベルに落とし込む深い気づきにより、他人とだけでなく、あなた自身とのコミュニケーションが変わります。

早期割引中!詳しくはこちらをクリック!
→ http://www.nlp-oneness.com/category/1214078.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 コミュニケーションの達人への道
----------------------------------------------------------------------
このメルマガは「コミュニケーションの達人への道」
というサブタイトルをつけています。

近藤トレーナーがおっしゃってました。
「以前メルマガを書いていたけどうまいこと伝えるのに苦労して、中止しているんです。タイトルは『コミュニケーションの達人への道』って言うんだけど」

またまたびっくり!
「え〜!私も同じタイトルで、今メルマガ出してますよ!〜」
真似したつもりはないんですが・・・。とりあえずごめんなさい。(笑)

「さすが本を何冊も書いている人は違う〜」と感心。
著者としてしっかり発行しようという姿勢に、我が身を反省。このメルマガは、文章が変だとか、意味がわからないというご意見をいただきますが、2,3回見直しているうちに「もういいや!」って、ついつい発信ボタンを押しちゃいます。
彼の姿勢を見習うよう頑張りたいのですが、しばらくはご勘弁(笑)

ということでお知らせです。
サブタイトルが変わるかもしれません。(笑)

スキル系のメルマガとして発行していますが、もっと深い部分も書いていこうかなと思い始めています。そういった部分を書いたときは反響が大きいですしね。
皆さんのご意見をお聞かせください。お待ちしています。

ちなみにこのブログは、またいつ更新できるか自信はありません。あしからず(笑)

rich23 at 01:04コメント(0)トラックバック(1) 

2008年01月15日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ごあいさつ】  楽しいセミナーでした
----------------------------------------------------------------------
先日はコミュニケーションNLPセミナーの開催がありました。
スタッフの席が無くなるくらいお申し込みがあり、
しかもびっくりするような様々な分野の方にご参加いただきました。

某有名メーカープロジェクトマネージャー、カイロプロテクター、
銀行出身の投資M&Aコンサルタント、WEBマネージャー、市役所勤務、
システムエンジニア、OL、建設業の品質管理、保守点検サービスなどなど。

芸能関係からも初めての参加がありました。
なんとあの宝塚の出身の方がいらっしゃったりして、
今回はとてもバリエーションに富んで、楽しいセミナーになりました。

アンケートの一部を紹介します。
----------------------------------------------------------------------
「コミュニケーションはとても奥深いということに気づけた。」

「苦手な理由は、自分の話すことにのみ意識が向けられていて、
相手の真意を汲み取れていなかった」

「自分の意見をいかに通すか、いかにたたみかけるかが
コミュニケーションスキルの王道だと思っていたので発見になった。
早合点による短気が改善されると思います。」

「交渉にあたって、あいまいな点を確認していくことが大切だと学ぶことがで
きて、今後の仕事の改善を図っていくことが可能になった。」
----------------------------------------------------------------------
今回に限らず今まで参加された方は、人と話すときだけでなく、
インタビュー番組など見ている時でも常に実践して
習熟度を上げていただくことが可能です。
そして、会社や家族とのより深い関係作りにつなげていただくことが、
私たちの最大の喜びです。みなさん、ありがとうございました。

次回は2月3日開催です。
ご興味のある方は→http://www.nlp-oneness.com/article/13160786.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メインコンテンツ】 願い事のルール2
----------------------------------------------------------------------
前回アファーメーションについて書いたところ、
過去最大の反響メールをいただきました。
なので、引き続き、目標の立て方、願い事の作り方をお伝えします。

アファーメーションとは、 自己暗示とか深層自己説得などと訳されます。
年始らしく言うと、「自分に言い聞かせる願い事」
私たちは毎日二万個くらいのことを考えているといわれています。
その中に、「あーなったらいいな〜」という願望が含まれます。
この時期に目標設定する人が多いと思いますが、やはりルールがあるのです。

■感情を使う

年収1000万欲しい。
マンションが欲しい。

これらの目標を達成したい目的は何でしょう。
たとえば、みなさんでしたら豪邸を手に入れたら何をしたいですか?

私なら友人を集めてパーティーをしたりして、
まずは知り合いに見て欲しいですよね。

そこで、
「私は、豪邸でパーティーの準備をワクワクしながしている」
「私は、豪邸でパーティーを心から楽しんでいる。」

こうやって感情をゆさぶるように、
もうすでに実現しているかのように表現します。
このようにわくわくするような楽しいイメージが重要なんです。
アファーメーションには、感情を加えると
潜在意識を揺り動かします。


■肯定的に書く
具体的に作るというとこういう目標を立てがちです。
たとえば「数百万円の借金を返したい」という目標。

これは一見、目標がすごく明確なので、
「いい目標ですね」といっちゃいそうです。

目標設定のお手伝いをしていると、
「借金を返したい」、
または、
「お金に困らない生活をしたい」
という方が多いです。

ただし、残念ながら借金返済という目標だと、
マイナスエネルギーを逆に潜在意識に入れてしまいます。

「借金を返す」という目標だと不安と恐怖を追い払うために、
逆にせっせと不安と恐怖を潜在意識に刻みこむようなものです。

同じように「お金に困らない生活がしたい」、
というのも、お金に困っている状態に焦点が当たっています。

では、どうすればいいでしょうか?
それは肯定的な方向から目標を立てましょう。

借金を返し終わったあと、
どんな素晴らしい生活をしているのかをイメージします。

豊かになったらどうなりたいのか?
つまり、家や車を手に入れたり、旅行したり、
前からやりたかった仕事をしている状態など、
「今まで我慢していることを、ついに楽しめるようになった!」
そんなイメージで、アファーメーションを作っていきましょう。

■ミルトン・モデル
NLPのスキルにミルトンモデルというのがあります。
そのひとつに「否定命令」といって、このパターンを意図的に使います。

魔法の誘導「〜しないでください。」

契約しようかどうか迷っているお客さんに、
「今すぐに契約しよう、とは思わないでください。なぜなら〜」

びっくりする人もいらっしゃると思いますが、
この言い回しは潜在意識には「今すぐ契約しろ!」と届いているのです。

営業マン時代、もうひと押しというときに使っていました。
これを使って契約が取れなかったことはなかったので、
効果は実証済みです。(使うタイミングは難しいですので注意)

自分に言い聞かせる言葉も同じです。

「〜しないようにしよう」
「〜だけはしたくない」
「〜はなりたくない」

これは欲しくない方向に潜在意識の焦点を自然に向けさせます。
「欲しくないもの」を見るのではなく、
「欲しいものを見る」ということが重要。

■あなたが「今年したくない」ことではなく、
 「したいこと」は何でしょう?
 この機会に明確にしておきましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 うちのネコ
----------------------------------------------------------------------
毎日ネコが、「ミャーミャー」とすり寄ってきてうるさいです。
「背中を掻け、掻け(かけ)」といってくるんです。
「ん?背中を揉めじゃなくて掻け?」

そうなんです。「掻け」なんです。
うちのネコは、抱かれるのは嫌なくせに、
背中を一日数十分は撫でてあげないと「ミャー!」とうるさいのなんの。

最近めんどくさいんで、ちょうどお土産の背中掻き棒で、
ゴリゴリ背中を掻いてやったら、とても気に入ったらしく、
年中おねだりしてきます。
朝起きてネコと出会うと、待ってましたいと言わんばかりに、
「ミャー!ミャー!(背中を掻け、掻け)

寝てるか、飯食うか、背中をゴリゴリとマッサージされている毎日の生活。
ネコはいいなぁ〜。(?)



rich23 at 02:16コメント(0)トラックバック(0) 

2008年01月06日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ごあいさつ】  新年明けました
----------------------------------------------------------------------
新年明けましておめでとうございます。

平成20年になり、平成になってもう20年経つんだなぁ〜
という感慨にふけりながら、のんびり正月を過ごしているところです。

「涙の晩餐SP」という番組ありました。
有名シェフが、師匠や恩人に料理をふるまうという内容で、
フレンチの有名店のオーナーシェフいわく、
「あの人が手を差し伸べてくれなかったら今の自分はいません。
引き上げてくれたり、助けてくれる人がいたからこそ今の自分があります。
皆さんに感謝です。」

それぞれが、その世界では超一流なのにかかわらず、
お世話になった人に対しての感謝を忘れない姿勢を見て、
だからこそ、その世界で一流になれたんだろうなと感じました。

NLPでリフレーミングというスキルがあります。
フレームとは枠のことです。そのフレームを変えるということです。

モナリザの絵も、木製の重厚な枠に入れるのと、
白いプラスティック製に枠に入れるのでは見え方がまるっきり変わります。
内容は変わらないのに、受ける印象が大きく違ってきます。

物事には必ず二つ以上の見方があります。
同じ出来事でも、どの枠で見るかで受け取り方が全く変わります。

いろいろと助けてくれた人も人間ですから嫌な部分もあるでしょう。
成功していく人は、人間関係で寛容な人が多いようですが、
人の良い部分に焦点を当て、感謝するフレームを持っているのでしょうね。

今年も感謝の心を持ちながら過ごしたいものです。
あなたは誰に感謝しますか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メインコンテンツ】 願い事のルール
----------------------------------------------------------------------
新年ということで、アファーメーションについてご紹介しましょう。
アファーメーションとは、 自己暗示とか深層自己説得などと訳されます。
どんな言葉を口にするか、心の中で何を自分に言い聞かせるかで、
脳のパターンが変わります。

初詣での願い事などまさにアファーメーションです。
ただ残念なことに間違った方法でしている人がとても多いんです。

「今年は年収1000万欲しい」
「年収1000万手に入れるそ!」
「お金持ちになりたい」

初詣で、このようなお願いした人は多いのではないでしょうか?
実は私も長年そうしていました。

たとえば『お金持ちになりたい』と願うのは、
潜在意識をうまく動かせないんです。

「〜したい」「〜になりたい」たとえば
『お金持ちになりたい』
ということは、
『今自分は欠けているんだ、足りないんだ、手に入っていないんだ』
ということを潜在意識に余計に認知させることになります。

「願いを叶えてください」
とお願いするのではなく、
『願いが叶ったと思い、感謝することである』
ということがスピリチャルな本には書いています。

これは決して精神世界の不思議なお話ではなく、
潜在意識の使い方としてはとても正しいのです。

NLPや心理学では、「感謝しなさい」とは言いませんが、
脳のプログラミングを変えるために、3つの感覚に注目します。

見えるもの(視覚)
言葉   (聴覚)
体の感覚、(身体感覚)

■プログラミングの手順
この3つのプログラミングを変える手順はこうです。
まず、すでに手に入っているイメージを思い浮かべます。
例えば年収1000万円を達成したとします。

達成した証拠はどんなことでみえるでしょう?
一年間の給料明細を集めて電卓をたたいている姿でしょうか。

その時に出る言葉は何でしょう。
「よくやったな!」とか、「うれしいな!」

そのうれしさを感じている時の体の感じはどうでしょう?
表情や姿勢は?
ガッツポーズをしているかもしれませんね。
助けてくれた人や、出来事に感謝の気持ちもわいてくることでしょう。

これらを簡単にやるとすると、
『願いが叶ったと思い、感謝する』
ということになります。

長者番付の常連だった「まるかん」の社長の斎藤一人さんは、
お参りのときはお願いするんじゃなくて、
次のようにしなさいと言っています。

「いつもお守りいただきありがとうございます。感謝いたします。」

欲しい結果は、「〜したい」ではなく完了形で感謝してみましょう。
「望んでいる○○が叶えられたことに感謝いたします。
 ありがとうございます。」

あなたは今年一年、何に感謝したいですか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【セミナーのお知らせ】コミュニケーションNLP心理学セミナー開催!
----------------------------------------------------------------------
コミュニケーションNLP心理学セミナー 

日時:1月14日(祝) 10:00〜17:00
場所:セシオン杉並
交通:東京メトロ丸ノ内線 東高円寺徒歩7分
定員:14名

早期割引中!詳しくはこちらをクリック!
→ http://seminar-oneness.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 努力
----------------------------------------------------------------------
吉野家の社長が言ってました。
「周りに協力してもらう、というのと、
 周りが協力してくれる、
というのは全然違うことなんです。
陰で努力している人のところには、自然に協力してくれる人が集まるんです」

年も変わりましたし、私の今年の抱負は
努力するように努力します・・・?(笑)

みなさんの抱負は何ですか?



rich23 at 12:47コメント(0)トラックバック(1) 

2007年12月13日

┏──────────────────────────────────
┃目次‖【ごあいさつ   】  KY 空気読めない
┃    ‖【メインコンテンツ】 本当の自己・本来の自分
┃    ‖【セミナー】     タイプ別コミュニケーション対処法セミナー
┃    ‖【編集後記】     センセーショナル
┃    ‖ 発行:NLPコンサルタント  ワンネス協会代表 松橋良紀
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ごあいさつ】   KY 空気読めない
----------------------------------------------------------------------
先日、マンション販売業界でのシェアではベスト5に入る不動産会社の
参加者50人くらいの営業研修で講師をしてきました。

法人研修だと普通、「上司に言われたからしょうがなく来ました」
なんていう雰囲気の方が多いのですが、参加のみなさんは真剣でまじめ。
業界をリードする会社は違うなと感じました。

「KY」
つまり、「空気が読めない」という言葉が確か、
今年の流行語にノミネートされたと記憶しています。
その「空気」といわれる部分の説明、信頼関係の作り方、
タイプ別による説得の方法、などNLPを中心に研修。

営業マンにとって、インターネットが普及する前と今では
状況が全く変わりました。

昔は、飛び込みなど営業マンが来たとしても、
営業マンからしか聞けない貴重な情報がありました。
だから、「まあ話だけでも聞いてみるか」という人が多かったわけです。

ところが今では、必要な情報はほとんどネットで得られます。
お客様にとって、情報源としての営業マンの価値が薄くなってきたのです。
だからこそ、話を聞いてくれるお客様と短時間で信頼関係を作る技術は、
昔に比べるとものすごく重要になります。

研修では初めてNLPのスキルを体験した人たちが多かったので、
アンケートをみるとかなり満足していただけたようです。
次回がまた楽しみ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メインコンテンツ】 本当の自己・本来の自分
----------------------------------------------------------------------
■SAT
先日まで何度か書いた心理療法の資格ですが、無事合格しました。
NPO法人ヘルスカウンセリング学会のSATコーチャー認定というものです。

SATとは以下の頭文字から来ています。

・構造化された質問 Structured 
・ヒラメキや直感  Association
・技法       Technique

SATを私なりの解釈でいうと、
NLP、交流分析、認知療法、伝統的な心理分析、遺伝子学などの、
いいとこ取りのような内容だったような印象です。
私が今まで学んできたことの総集編のような感じさえしました。

私のセミナーに来られる方の多くは、
・人間関係をもっとスムーズに作りたい
・自己主張をしっかりしたい
・営業力を高めたい
・モチベーションを上げたい

と様々ですが、話す技術だけでなく
自分の内面の変化が必要だと感じている方も多いです。

■3つの本質的欲求
心の本質的欲求は3つあると言います。

1.愛されたい欲求
  自分の欲求を他人に無条件に満たしてほしい という欲求。
  愛されたい、認められたい、わかってほしい、受け入れてほしい、
  信じて欲しい、思い通りになってほしい、などを他人に求める欲求。

2.自分を愛したい欲求
  自分がすることを他人がどう評価しようとも、自分を愛したい、認めたい、
  好きになりたい、信じたい、成長させたいなどを優先し、自分に求める欲求。

3.人を愛したい欲求
  人の評価と自分の利害はどうであれ、相手を愛したい、認めたい、
  信じたい、助けたい、守りたいなど他人に与えたい欲求。


この本質的欲求を満たすには順序があります。

人に愛されないと自分を愛することができない。
自分を愛することができないと、人を愛することができない。
という原則があります。

「本当の自己・本来の自分」を定義すると次のようなことだそうです。

「発揮されれば人生が楽しくなり、ストレスが累積することのない自己。

 遺伝子に決定づけられた気質にそって素直に生きること。」


一方、他人に評価される生き方を他者報酬追求型と呼びます。
多くの人は小さな頃、親に喜んでもらおうと、
親の基準に合わせて生きてきました。

そういった周りの人に認められようとしたパターンから抜け出せず、
他者評価に依存している状態だと、
「ああしてくれない、こうしてくれない」
こういったストレスがたまるし、自己嫌悪にもなります。

「本当の自己・本来の自分」を探しにインドなどへ行く人がいますが、
そんなことをしなくても大丈夫です。

NLPのスキルには、本来の自己報酬追求の生き方を呼び覚ます
スキルがたくさんありますが、
SATの技法にもエッセンスが同じものがたくさん入っていました。

NLPのタイムラインのワークはパターンがたくさん開発されていますが、
そのひとつにいやな出来事を忘れる、書き換えるワークがあります。

それをSATでは、タイムラインのような線をイメージしませんが、
事件の前に戻って過去を書き直していくイメージワークがありました。

過去にさかのぼっていきますが、自分の人生だけでは難しい場合、
なんと先祖までさかのぼっていくイメージワークなのです。
そのようにしてDNAに刻まれたパターンを変えていくという技法は
とてもインパクトがありました。

こうやって書いているうちに、ワークを説明しようとすると
ものすごい文章量になってしまうことに気がつきました。
やっぱりワークをメルマガで紹介するのは難しいですね。

ぜひ体験しにきてください。(笑)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【セミナーのお知らせ】 「タイプ別コミュニケーション対処法セミナー」
----------------------------------------------------------------------
セミナーの告知をするつもりはありませんでしたが、
SATのことを書いていたら、せっかくなので紹介したくなりました。(笑)
その技法の中でもすぐに使えて効果が出るものを抽出してセミナーします。

〜〜「タイプ別コミュニケーション対処法セミナー」 〜〜

◎日時   12月23日(祝)10:00〜17:00(開場は15分前より)
◎定員   8名
◎参加費  19,800円
◎場所   セシオン杉並   03−3317−6611
      丸の内線東高円寺駅下車徒歩5分
      新高円寺駅下車徒歩7分
地図はこちらへ http://www.seminar-oneness.com/sesionmap1223.html

◎セミナーの内容
・NLPのタイプ分析で自分を知る
・人格気質やストレス気質タイプ分類で自分を知り、他人を知る
・遺伝子レベルによる特徴をつかむ
・タイプ別の行動特性をつかむ
・タイプ別の自己対処法を学ぶ
・違うタイプと付き合うコツをマスター
・脳のパターンの書き換えのワーク
・人生の問題を解決するワーク
その他、参加者に合わせて内容を変える場合があります。

■プレオープンにつき、少人数での開催です。
プレオープン価格&早期割引 
19,800円⇒9,800円 (12/18まで入金の方)

先日のセミナーで、SAT式心理テストをやったところ、
NLPスキルより皆さん食いついてました。ちょっと微妙な気分。(笑)

詳しくはこちら⇒http://www.nlp-oneness.com/article/13222412.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】  センセーショナル
----------------------------------------------------------------------
中学生のころからなので、かれこれ30年の付き合いになる友人たちと、
毎年12月恒例の忘年会をしました。
コンピューター技師、財務省事務官、建築設計、大手コンビニ社員、看護師、
自動車学校社員、主婦&ハンバーグレストランウェイターと、多様ですが、
会社員でないのは私だけ。
どうも私はSATのタイプ分類でいうと「新寄性追及気質」が高いようです。

新しいものが大好きで、センセーショナルなことに魅かれる、
規則や法を遵守しない、などという遺伝子を強く持ってるタイプだそうです。

ある友人は25年間、同じ会社で仕事をしてますが、
「地道に長く勤めていれば必ず報われる」と20才くらいから言ってました。
対する私は「そうかな〜。やりたいことやればいいじゃん」

DNAレベルの気質が違うということをあの頃知っていたなら、
お互いの意見の違いをもっと尊重できたかな。

ちなみにそれを言っていた友人には、とても元気な奥さんがいまして、私のヨメをよく知っています。
「ヨメネタさ、ちょっと夫婦円満には思えないよ」

あれれ、そんなつもりはなかったんだけど・・・。
みなさん、夫婦円満ですから安心してください(笑)

そういえば、ヨメと一緒に暮らして16年経ちますが、
そっちの分野は新寄性追及気質が作動しないのはなぜかって?
それはセンセーショナルな毎日だからなのです。飽きるヒマがありません。

あっ、これがまずいのかな?
しつこいようですが夫婦円満ですから安心してくださいね(笑)

rich23 at 06:12コメント(0)トラックバック(0) 

2007年12月03日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ごあいさつ】    試験うけました
-----------------------------------------------------------------
昨日は心理療法士の認定講座最終日で、
久しぶりの試験というものを受けました!
なんか自動車免許試験みたいな認定試験でした。

引っかけ問題が多くて、「う〜ん」と唸りながら何とか終了。
例えば、確かこんなのがありました。

「心の本質的欲求は慈愛願望欲求・自己信頼欲求・自愛欲求の3つあり、
どれか一つだけでも満たすことが必要である」

そりゃそうだと○をつけて、よく考えると
「確か全部満たさないとダメなんじゃないか」と思いなおし、×に変更。

試験が終わって改めて分厚い本を調べたら、
ひとつだけでは成り立たないと書いてある。
講義ではそんなこと言ってなかったよな。

講師の大学教授も
「私も実際に受けたら、一問間違っちゃったよ〜ハハハ(笑)」

「ハハハ」って、先生、自分で作っておいてそりゃないでしょ・・・。

あとは二週間後の発表が楽しみです。
落ちた場合は追試制度もあるというし…。

いやいや、受かる!・・・たぶん・・・・きっと・・・。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メインコンテンツ】 自己主張のスキル
-----------------------------------------------------------------
■アサーション
この心理療法士コースで、アサーション技術もカリキュラムにありました。
コミュニケーションNLPメルマガなので、一部紹介しましょう。

アサーションとは何か?
講座ではちょっと難しく定義してました。
「その場にあった自分の気持ちを意識でき、
自分も相手も尊重しながら、それを上手に自己表現できる技能」

まあ、アサーションとは、簡単にいえば「自己表現」という意味です。
人間関係の問題の多くは、どちらか一方か、あるいは両方が、
気持ちを抑えつけていることから始まります。
あきらめとか誤解が発生するのも、
感情を出さないことから起きていきます。

ただし、その自分の気持ちを、自分自身がわかってない場合も多いのです。
「こんなことで感情を左右される自分じゃない」

このようにして不快感を感じているのに自分で素直に受け入れないと、
他の歪んだ行動に形を変えて現れたりします。

■感情を伝えることの大事さ

20代前半で独身の頃のことです。
友人2人が私の自宅に泊まりに来て、深夜まで飲み会。
翌日昼過ぎに起きて、覚えたばかりの料理をふるまいました。
(と言っても卵焼きとトーストと?だったかな)

そしたら、友人の一人はまずそうに食べて、感想を言わないんです。
で、それに対してムカついた私は、
「こんなことで怒るなんて大人げない」
とブレーキをかけました。

するとどうなったかというと、他のことでも腹が立つのです。
そのあと友人が何か言うたびに突っかかる自分がいました。
それに気づいて素直に
「さっきせっかく作ったのにまずそうに食べてないで、
感想ぐらい言ってほしいよな!」
「あ〜、実は二日酔いで具合悪いって言うのも情けないんでさ〜」

この事件(?)で感情を抑えることが、大きな溝を作ることが多いと学びました。
(ご飯を作ってもらったら必ず感想を言う!
というのも学びましたが、実践を忘れて怒られてます。笑)

たとえば、あなたは頼まれごとを自分の気持ちを重視しながら、
引き受けるか断るかを決めることができますか?

自分の思っていることを率直に言うのは、
失礼にあたる、
子供っぽい、
反感を買って不利な立場になる、
このように感じていませんか?

■自己主張の3原則
アサーションの3原則というのがあります。

ひとつは率直さ。
本当の気持ちを感情的にならず上手に表現することです。

「自分が満足するように生きていいんだよ」
子供のころ、こういった無条件の愛で包まれる実感や、
メッセージを親から受け取ってこなかったことが、
自己主張することにブレーキをかけています。

ふたつめは、誠実さ。
特に日本人は、相手の感情に誠実であろうとしますが、
自分の感情には誠実でないといわれています。

最後に粘り強さ。
過去に無力体験があると、NOといわれるとあきらめて自分を抑え、
結論を相手にゆだねてしまう傾向があります。

この3原則を念頭に置いて、アサーティブなコミュニケーションをするには、
6つのポイントがありますが、一つだけご紹介。

■相手に話すときは「I(アイ)メッセージ」

自分の意見を言うときには二つの方法があります。
上司が部下に話しています。

「お前は何で時間を守らないんだ!」

これはYOUメッセージと言います。
もし言われたら、どんな気持ちがしますか?
主語を「あなた」にした場合、相手を傷つけるだけになります。
そこで、主語は「私」表現にしましょう。

「私は〜したい、してほしい、だとうれしい、助かる」
これをI(アイ)・メッセージといいます。

「私は、お前が時間を守ってくれるとうれしいな」
ずいぶん印象が変わります。
あくまで自分の要求を、明確に伝えているだけになりますから。

人を動かすのがうまい人を観察してみてください。
間違いなくアイ・メッセージが多いはずですよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】  幸せって?
-----------------------------------------------------------------
最近「編集後記」というネーミングをやめようかと思っています。

なぜって?
そりゃヨメネタばかり反響があるから「ヨメネタコーナー」としようかと。
このメルマガは、編集後記にかかる時間がほとんどだし。
というよりも、「本文をそれにしてよ」などという不埒な輩も(笑)

ヨメからは、「私の講師としてのイメージが落ちるので止めて」
と禁止命令が出ましたが、読者のニーズには答えないとね。(笑)

最近は寒くなったので、ネコがヨメと一緒に寝ることが多くなり、
それが「とっても幸せ〜」と言っております。
「ごはんがおいしくて幸せ」
「こうやって〜やれて幸せ」

それを聞くたびに、
「いいなあ〜、そんなんで幸せだって思えないよな」
「え〜、あなた!幸せじゃないの!」
「あー、え〜、不幸ではないけどなぁ・・・・」、
 
こんなやり取りがよくありましたが、その理由が今回の学びでわかりました。

どうやら私は気質分析の結果、「報酬不全の遺伝子」タイプが強い。
つまり、どんなに報酬を得ても喜びを感じにくい、
満足を知らないという人生になる気質が強いというのです。

先生いわく、「このタイプは満足するということを一生あきらめて下さい」
そんな断言をされちゃいました・・・とほほ。

ヨメは疲れた時、ネコをなでながらつぶやくことがあります。
「ネコはいいなぁ〜・・・・」

私もこれからつぶやこうと思います。
「ヨメはいいなぁ〜、簡単に幸せになれて。」



rich23 at 21:27コメント(0)トラックバック(0) 

2007年11月12日

先週10億企業のコンサルタントに伺いました。
社長や会長と話をしていて感じたのは、社員は毎日の仕事に忙殺されて、
部下の教育やマーケティングのことなどほとんど考えられない状態で、
こういった会社はまだまだたくさんあるだろうなぁと。

その中でもやはり、会長は60代というのにマーケティングのアイディアを
いろいろ持っているのはさすが。商品にかける気合も素晴らしいものでした。

社員がアイディアを出してくれないという不満をお持ちでした、
新しい事を言い出すと自分自身が余計に忙しくなるのと考える時間がない、
あとは会議のスタイルが、意見をいいにくい雰囲気なのかもしれません。
まあ、ほとんどの会社の会議はそうでしょうけどね。(笑)

アイディアを生み出すには、本を読んだり、人と話すなど刺激が必要ですし。
その時間が取れないという社員が多いようです。
あなたは刺激を得るために、何をしていますか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メインコンテンツ】 脳の正しい使い方
-----------------------------------------------------------------
前回の続きで、脳の使い方を説明します。
今回はかなり細かい事を書きましたので、時間の余裕のあるときに読んでね(笑)

サブモダリティーを使って、脳のプログラミングを変える方法です。
前回の復習で、サブモダリティーについてもう一度書いておきますね。

脳には五感を通じてのみ情報が届きます。
おおまかには視覚(V)、聴覚(A)身体感覚(K)その他には味覚と嗅覚。
この五感を人間の感覚の代表ということで、代表システム(モダリティー)。

さらにそれらに細かな構成要素があり、それをサブモダリティーと呼びます。
視覚だと、色、大きさ、距離、位置、立体か平面かなど。
聴覚だと、音量、テンポ、位置など。
身体感覚だと、温度、重さ、強さ、大きさなど。

これらを調節していく方法はセラピーなどでも使われています。

■成功体験のサブモダリティー
ワクワク体験や、成功体験などのポジティブな体験を思い出し、
サブモダリティーを引き出していきます。

つまり、見えるもの、聴こえる音、言葉、体の感覚を、
さらに細かく設定していきます。

ワクワクした体験、成功体験が思い出せないというのは、
脳を正しく使っていないということになります。

成功体験は浮かばないのに、嫌な体験なのにありありと思い浮かべられる。
これなどは脳の使い方が間違っていて、
NLP的に言うとサブモダリティーの設定がミスってるといえます。

「あのときに上司に怒鳴られたことが、今でもありありと浮かぶ。」
こんな嫌なことがしっかり記憶されています。これを例に解説します。

■視覚(V)のサブモダリティー
その画面には自分から見ているので上司が見えている。
その時の上司との距離が近い
色はカラーで鮮やか。
立体的。
枠がなく、画面は無限大。
怒鳴っているその動きは激しい。あるいはスローモーション。
位置は真正面。


■聴覚(A)のサブモダリティー
怒鳴る音量は大きい
怒鳴るテンポは速め
声のトーンは、迫力のある低音。
言葉は明瞭
ステレオで曇りのない音
音は真正面
怒鳴り後の位置は耳のすぐそば。距離はまさに目の前。

■身体感覚(K)のサブモダリティー
体温は汗ばんでいて熱い感じ。
震えて緊張。
体はこわばっている。


「ありありとイメージする」
「忘れられない体験」
こういうのはこのような要素に分解できます。
このリストは人によっては、「真っ暗」「動きが全くない」なんていう場合もあり、
さまざまだと思います。

リチャードバンドラーは正しい脳の使い方を
ほとんどの人は学んだことがないと言い切っています。
サブモダリティーで挙げたポイントが、経験の質を決めています。
体験をこのように細かいレベルでチェックしてみると、
この体験を変えることが可能になります。

「あのときの嫌なことが忘れられない」

その場合、上の条件に当てはまる場合が多いのではないでしょうか?
こうやってリストを見ると、嫌な記憶を大事に脳に記録するように
サブモダリティーの設定しているといってもいいくらいですよね。

当事者で怒鳴られている状態から幽体離脱して、
ドラマを見ているように上司と自分のやり取りを離れたと頃から見る。

色を白黒にする。上司の顔からの距離を遠ざける。
動きをコマ送りのようにスローモーションにする。
あるいは静止画像にする。

低音で響く声を、キーをどんどん上げていく。。
たとえば鬼太郎の目玉親父のような声のトーンに変える。
聞こえる位置をどんどん離す。
位置を変える。


過去のことなのに、今も引きずっていることは真正面においていたりします。
多くの人は、過去のイメージは左においています。
見える物や聞こえる音(声も含む)を左の位置にずらしていく。


こうして調節していくと、驚くほどその体験に対しての感情が変わります。
体験したことはサブモダリティーを変化することで、
体験そのものが変わります。記憶が変わるのです。

「過去は変えられない」
よく言われる常識ですが、実は変えられるのです。

VAKを駆使しながら読まないとよくわからないかもしれないので、
今回は難しい話になったかも(笑)

実際にこのスキルを使ってセミナーをやりますので、
実体験したい人は11月23日お待ちしてます。(笑)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【セミナーのお知らせ】 自己イメージ改善セミナー
-----------------------------------------------------------------
もっとワークをじっくりやって欲しいという要望に答えて開催!

午前中は『初対面でもすぐに好感を与える
「聴く技術ペーシング」の徹底トレーニングセミナー』

午後は『NLP自己イメージ改善セミナー』の二部構成。
興味をお持ちのほうにご参加ください。

■日 程  
平成19年11月23日(金・祝)
■時 間  
【第一部】 9:30〜12:30 NLPペーシングトレーニングセミナー
【第二部】14:00〜17:00 NLP自己イメージ改善セミナー 
【第三部】18:00〜  懇親会 

■場 所  セシオン杉並 

■第一部&第二部 参加費 各5,000円

■内 容  
【第一部】「聴く技術」の徹底トレーニング
【第二部】 NLPセラピーテクニックの伝授!
      マイナスイメージの消去、自信を取り戻すスキルを学びます。

詳しくはこちらへ http://www.nlp-oneness.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 パーティー
-----------------------------------------------------------------
ゴミも捨てたのに何で臭いんだ?と思ってたら、
最近飼い猫がボケてきたのか、浴室をトイレ代わりに使うんです。
結婚した年に飼い始めたので、13歳。

ということは結婚13年目です。他人の結婚式に何度か出席してますが、
おそらく楽しさでは私たちをしのぐ結婚式にはまだお目にかかってないです。

13年前、結婚式はやるつもりはまったくなかったのですが、
おじさんが、バンドができる会場を紹介してくれるというのでやることに。

新郎新婦の入場は、ネコ車(工事現場でよく使うセメントとか運ぶ一輪車)に、
ヨメを乗せて、笑いを取るためにちょっと客席に突っ込んだりして。
(あとで、ヨメの招待客から「なんてことすんの!」と非難ごうごうでした)

3時間のうち、半分はギターを弾いていたので新郎席にほとんど座らず、
あっ、そんな結婚式だったんで、元々新郎新婦の席を用意しませんでした。
私が楽しく演奏している間、ヨメさんははあちこちのテーブルまわりで大変。

70〜80年代ロック中心にやったので、結婚式かいな?と思うようないう選曲。
極めつけはラストにやった曲が一番盛り上がって、ディスコ状態。
(いや、今はクラブというんだよね。一回だけ行ったことがあります)

最後の曲はなんていう曲かって?
それはですね、結婚式には最も不似合いな曲名の
「六本木心中!」です(爆)

帰り際、参加者を見送りするときに、お祝いの言葉ではなく、
「今日のコンサート良かったよ。あっ、結婚式だったっけ。」と
たくさんの方からお声をいただきました。

そんな結婚式でも13年持ちこたえているのは、ヨメさんのおかげです。
(前回はヨメからクレームがあったのでフォローしておかなきゃ)

そんな楽しいパーティーをまたやりたいと思っていたところに、
クリスマスパーティーをやろうという話があり、やることになりました。

12月16日(日)に、心のことに関心がある人達が集まって、
東京都内でクリスマスパーティーをやります!
ただ今、マジシャンやジャグラー、プロミュージシャンが参加予定です。
そのほかに、楽器ができる人、パフォーマンスをしたい人を募集中なので、
人前で何かやりたいという人は私までメールをください。

詳しくはまた改めて。



rich23 at 05:57コメント(0)トラックバック(1) 

2007年11月07日


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ごあいさつ】    弾丸ツアー
-----------------------------------------------------------------
先日のコミュニケーションNLPセミナーでは、すごい方がいました。
今までも、京都や新潟からわざわざおいでになった方はいましたが、
今回兵庫からいらっしゃった22才の男性は、まさに弾丸ツアー!

夜行バスで上京し、セミナー終了後には観光もする時間もなく、
夜行バスで帰られました。
私のような40代には、ちょっと、いや、かなり厳しいかも。

前向きで一生懸命な姿に、新宿のバス発着所まで見送ったのですが、
手書きの地図が間違っていて、あわや乗り遅れるところでした。

東京は二回目で、せっかく来たのに観光もできずに残念だねというと、
初めて気がついたようで「あ〜そういえば、そうでしたね」

本人の中では、セミナーでとにかく何かを掴んで帰るぞ!という、
その一点に集中されていたようです。
彼のような向上心の高い方ばかりなので、セミナーは楽しいですね。

30代前半までは、スキーなどでよく弾丸ツアーで行きましたが、
今はちょっとね。見た目は30代前半といわれますが、
彼を見て年令を感じました。(ハハハ・・・ちょっと悲しい笑い)

いやいや、これはNLPのメルマガだった。
今の年令だからできる、ということに目を向けよう。(ちょっと無理やり)
あなたにとって、今の年令ならではの楽しみはどんなことでしょう?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メインコンテンツ】 脳の正しい使い方
-----------------------------------------------------------------

■イメージ力
イメージするのが苦手だという方がいます。
「楽しかった事を思い出してみましょう。」
特に楽しいことを思い出すのはセミナーでよくやりますが、
思い出せないという方が結構います。

でも、そういった方の特性として、
嫌な思い出については、ビデオを見るような記憶力を持っています。
鮮やかに再現できて、相手の表情や声のトーン、言葉など正確に思い出せる。
ということは、イメージ力は充分にある証拠ですね。

つまりイメージ力を望むとおりに使えてないだけです。
NLPの創設者のリチャードバンドラーがいっています。
-----------------------------------------------------------------
出かける前にすばらしい休暇を思い描いていると
現地についてからがっかりします。
計画を立てていなければがっかりすることもありません。
計画万全であればそれだけ落胆の度合いも大きくなります。

「映画を見に行ったけど思い描いていたほど面白くなかった」
私には不思議でしょうがありません。
頭の中にそれほどよい映画があるのだったら、
どうしてわざわざ映画館へ出かけるのでしょう。

脳をなすがままにさせているからこんなことになるのです。
人々が脳の使い方の習得に費やす時間はわずかです。
自分の脳をより効率的に働かせる方法が
神経言語プログラミング(NLP)です。
-----------------------------------------------------------------

■選択的抽出

認知心理学で、「選択的抽出」というのがあります。
自分にとって解釈しやすいもの、特にマイナスのものを抜き出して
考えることをいいます。

日々の生活の中でうまくやれることもあれば失敗することもあります。
毎日数多い出来事が起こります。
その中から、うまくいったこと、感動したこと、成功した体験などに
目が行かず、失敗したものだけを抜き出してしまう。
そういったマイナスの部分だけを取り出して自分を評価すれば、
気分が沈んでしまうのは当然です。

そういえば、昔こんな部下がいました。
入社して半年ほどたった頃、社員の平均を上回る成績を出したんです。
周りの社員から誉められています。
「今月はよくやったなぁ!とうとうブレイクしたな!」
「いえ、たまたまですから」
こう言って謙遜する姿は良くありますよね。ところがこう続けたのです。

「今回売れたのは運が良くて、契約してくれたA様は
ちょうど必要性を感じていた時に私が当たっただけだし。
B様は、保険が満期になった時だったからお金に余裕があったし。
タイミングが良かっただけだし。本当の僕の実力じゃありませんから」

本人はいくら良くやったといわれても気が晴れない様子です。

私から見れば、人よりも熱心にお客様に話をしたり、
遅くまで残って資料整理したりの努力の結果、自己記録を更新した事実。
新人社員としては充分な成果をあげたという事実には目もくれない。

反対に彼は、自分の評価を低下させる事実にのみ捉われていたんです。

マイナスの部分をだけを抽出していたら、自己イメージが下がるだけです。
まさにこれは脳の使い方を間違ってる例です。

NLPでは、マイナスのイメージを打ち消す方法がたくさんあります。
嫌な思い出が何度も何度も自分を苦しめる、
そんな状況は一種の恐怖症ともいえますが、NLPではそれを分解します。

■サブモダリティーの調節

大まかには視覚(V)、聴覚(A)身体感覚(K)その他には味覚と嗅覚。
この五感を人間の感覚の代表ということで、
代表システム(モダリティー)といいます。


さらにそれらに細かな構成要素があり、それをサブモダリティーと呼びます。
視覚だと、色、大きさ、距離、位置、立体か平面かなど。
聴覚だと、音量、テンポ、位置など。
身体感覚だと、温度、重さ、強さ、大きさなど。

これらを調節していく方法はセラピーなどでも使われています。
「過去の書き換え」なんていうとスパイ映画の世界という感じですが、
こういったスキルを使うことで実現可能なのです。

いかがですか?脳の使い方を知れば知るほど面白いでしょう!

スキーの好きな人へ!
私もこれを使って体力の衰退に対する恐怖心を解消して、
弾丸スキーツアーに一緒にチャレンジしましょう。
弾丸の必要はないか。(笑)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【セミナーのお知らせ】  セールスNLP販売心理学セミナー
-----------------------------------------------------------------
◎開催日時 11月10日 (土) 10:00〜17:00(開場は15分前より)

◎場所 『川崎市民自治財団 総合自治会館』
・JR南武線・東急東横線・目黒線  武蔵小杉駅 徒歩7分
http://seminar-oneness.com/salesnlp.html

「あの時、あのセールスマンのこんなプロの技術で、
 あの商品を買わされちゃったんだ。なるほど・・・」
「セールスってこういう仕組みでされているんだ。科学だね!」
「調子がいい時、なんで自分が売れていたのか理屈が分かった!」

セールスをやったことない人にも、こんな発見があるかも?

※ホームページはずっと10月13日で表示されていました。
開催4日前に気づくとは残念無念。気がついた人は教えてね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】  保証人になってくれ!
-----------------------------------------------------------------
昨日は、長年の友人からいきなりの電話。

「保証人になって欲しいんだ!」
「え?いや〜、保証人だけは松橋家の家訓で・・・」
「いや違うよ、実は結婚するんだよ。
結婚届なんだけどさ、保証人の欄があるから頼みたいんだけど」

「エー?付き合って3ヶ月くらいだよねぇ!そりゃおめでとう!で、いつ?」
「今福岡なんだけど、午後東京に帰るから今日中に籍入れようと思って!」
「エー!!!なに〜!」

夜10時ごろ待ち合わせし、結婚届を確認したところ、
書類上不明確なところが明らかになり、入籍は数日後に延期。
ですが、彼のテンションはめちゃ高くて、
喜びのオーラーのおすそ分けを頂戴しました。

彼いわく、私たち夫婦を見て、やっぱり結婚っていいなと思ったとのこと。
しっかり者の奥さんが要所要所の手綱を握ってるように見えるとか。
(実際は要所どころじゃありません)

私の実の妹は付き合って2週間、義理の妹は3ヶ月で結婚。
私の周りにはせっかちな人が多いものです。でも案外うまくいってます。

結婚生活13年目の先輩として教訓を授けてきました。
「結婚の極意はね、一に忍耐、二に忍耐、三、四なくて、五に我慢」

NLPを教えている者とは思えない私の教訓に彼は、
「そんなことないでしょ。(笑)二人を見てるとほんとにいい関係だよね。」
いやいや、ジョークじゃないって。
結構本気のアドバイスのつもりなんですけど・・。

「奥さんも講師だし、夫婦で自己啓発を仕事にしてるし」
ええ、だからなおさら大変なんですよ。口ゲンカでは「0勝10000敗」。

「でもわかる!付き合って3ヶ月だけど、彼女のおかげで、
オレもずいぶん我慢強くなったよ〜!人間的に成長できたよな〜。」
分かってもらえたけど微妙な気分。

素直で従順で聞き分けのいいコと結婚したいという方へ。
(特に成功トレーナーのA氏へ)
人間的に成長したいのなら、そういった女性は考え直したほうが・・・。
これ以上は言えませんが(笑)


rich23 at 13:47コメント(0)トラックバック(0) 

2007年10月24日


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ごあいさつ】   キャンプ
-----------------------------------------------------------------
先日、富士急ハイランドそばのキャンプ地に一泊二日で行きました。
NLPの大御所として有名な鈴木信市氏と、成功哲学トレーナーの網中達也氏、
マインドマップで有名なウォーレン氏(日本語はめちゃ堪能)など、
能力開発に携わる方が総勢8人集まり、とても有意義な時が過ごせました。

一日目は雨で寒くて震えながらの食事でしたが、二日目はとても快適で、
原生林のエネルギーで心の充電ができたように思います。
たまには自然に触れるのもいいですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メインコンテンツ】 コミュニケーションの天才の技術1
-----------------------------------------------------------------
私が営業の世界に入って3年目のことでした。
カウンセラー養成コースで、ペーシングのトレーニングがありました。
ペーシングとはペースを合わせる、波長を合わせるという意味で、
カウンセラーには必須のスキルです。

「この人とは波長が合わない、どうも息が合わない・・・
この人には分かってもらえない」

カウンセラーとしては、こう思われたら仕事になりません。
心の奥の声を聴けなければ治療になりません。

NLPを体系化したリチャードバンドラーとジョングリンダーは、
セラピーで天才的な結果を出している人たちを研究しました。

一般的なセラピストと同じことをしているのに、
天才的療法家と言われる人たちは、なぜ上手できるのか?
その一つが、心理的な壁を破るために彼らがやっていた
ペーシングというスキルです。

「息が合う」「波長が合う」

これは、ラポールといって心と心に信頼の橋が築かれた状態で起こります。
その状態を作るために、ペーシングというスキルが必要になります。

■ペーシングの要素
1.ボディーランゲージ
「目は口ほどに物を言う」といいます。
ウソをついているかどうか、自信あるかどうかは目の動きでバレますよね。
目の動き自体にメッセージがあります。

腕組みをしている人は、防御の姿勢を取っていると言うのは、
よく知られていることです。

服装も、『私はこういうアイディンティティーの人間だ』
と言う事を表しています。
髪型やお化粧もそうです。
音楽学校に通っていた頃、JAZZ系とROCK系のどちらの生徒かは、
どんな風貌かで誰でも判断つきました。(笑)
女性は、バッチリメイク、あるいはいつもノーメイク、それぞれのメッセージがあります。

ボディーランゲージや風貌で、メッセージを発しているのです。

つるんでいる仲間に合わせて、自然に身につけるものを選ぶという
ペーシングは誰でも無意識にしています。

前かがみで自信のなさそうな姿勢で、声も弱々しい人に、
大きな声で堂々とした態度で接したら、引かれてしまいます。

ゆったりと話す人に、首を細かく振ってあいづちすると
ペースが合いません。

こういった見える部分を合わせて、ペーシングを気をつけるだけで、
かなり波長が合うようになります。

私が営業3年目で、あまりぱっとした成績も出せず、
「営業は向かない。カウンセラーにでもなろうかなぁ」

そんな気持ちで行ったカウンセラー講座でした。
ペーシングを勉強した時は、そんなすごい事を学んだと言う驚きもなく、理屈の上ではそりゃそうだというくらいの認識でした。
実際ワークをしてみると案外できない。

その講義の時は、そんなに重要視していませんでいたが、
「せっかく毎日初めてのお客に会う仕事をしているから使ってみよう」
そんなノリで、営業に行くたびにペーシングを気をつけてしているうちに、その月はなんと!
月間売上記録が会社の新記録!
周りはもちろん、自分も信じられないような成績を出してしまったんです。

特に気をつけたのが二点でした。
最初のアプローチの時。
最後のクロージングの時。

あいさつをして、この人は安心できると言う言う状況を作るため、
最初のアプローチの時は、姿勢、首の動き、しぐさに注意します。
その後プレゼンをして、最後にクロージングに入る段階になると、営業マンの性でしょうか。
熱くなって話していくと、お客さんがついて来ないときがあります。

特に価格の話から購入を進める段階は、最高に集中力がいるところです。
この辺で、多くは反論が出てペーシングが切れます。
ペーシングを知らなかった時には、反論が出るとすぐに反撃(笑)

「でも、この商品は高いねぇ」
「いえ!高くないですよ!お客さん!なぜなら〜」

これじゃ契約をもらえるわけないですよね。(笑)
この場合、「そうですね。高いですね」
こうやってペーシングしていったん受け入れるのが王道なのは分かっているのですが、身についてないんです。

このパターンはボディーランゲージではなく言葉のペーシングの分野ですが、姿勢も動きも呼吸も、お客さんとは全く合ってない状態です。

これらを学んでから、クロージングで波長がずれたなと感じた時、
ペーシングを思い出してしっかりと合わせていったら、
今までだと断られていたパターンが次々と決まっていったんです。

私の感覚としては、特に、首の動きとタイミングがポイントのように思います。
どちらかと言うと、商談の後半部分は営業マンが特にしゃべりすぎます。
反論が出たらますます熱心にまくし立てがちです。

そんな時、ペーシングをしてラポールをしっかり築くために、じっくりと話を聴いてくれている、反論を受け入れてくれている状態を作る必要があります。
ある程度実力があっても売れないときは、あせりのためクロージングのタイミングが早すぎるのか、あるいは反論をじっくりと受け入れてあげていない場合が多いのです。

重要な説得のポイントで抵抗を感じたら、すぐにペーシングすることを思い出しましょう。交渉が劇的に変わリますよ。

ここまで書いて、ボディーランゲージを文面で伝えるのはとても難しいと感じます。なのでペーシングセミナーでぜひ体験してみてください。(笑)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【セミナーのお知らせ1】  コミュニケーションNLP一日徹底講座
-----------------------------------------------------------------
翌日からすぐに使える!
コミュニケーションの達人の秘密を徹底マスター!

◎日時  10月28日(日)10:00〜17:00(開場は15分前より)
◎定員  15名
◎場所  『川崎市民自治財団 総合自治会館』
今回は神奈川県にお住まいの方のリクエストが多かったので、
武蔵小杉駅でやります。神奈川県の方は特にお待ちしています。

◎内容  
・NLPを対人関係に使うには?
・相手の考えを見抜くスキル
・なぜか誰でも気に入られるテクニック徹底マスター
・質問スキルでコミュニケーションの疎通を解消
・常にベストの自分になるアンカーリング
・マイナスの信念を消し去るビリーフチェンジ
・最高の自分を再現するサークルオブエクセレンス
 etc

営業で実際に試して効果的だったスキルをまとめてご紹介!
ワークを徹底的に行ないますので、知識だけ得たいという方には向きません。
翌日からすぐに使えるワークが満載!

※再参加の方は4000円です。

詳しくはこちらへ
⇒http://www.nlp-oneness.com/category/1175190.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【セミナーのお知らせ2】 ペーシング&自己改善セミナー
-----------------------------------------------------------------
もっとそれぞれのワークをじっくりやって欲しいという要望に答えて、
ペーシングと自己改善のスキルを徹底集中したセミナーをついに開催!

『初対面でもすぐに好感を与える「聴く技術」の徹底トレーニングセミナー』
&『NLP自己イメージ改善セミナー』

◎日 程  11月23日(金・祝)10:00〜17:00(開場は15分前より)
◎時 間 

【第一部】 9:30〜12:30  NLPペーシングトレーニングセミナー
【第二部】 14:00〜17:00  NLP自己イメージ改善セミナー
【第三部】 18:00〜20:30  懇親会

◎定 員  15名
◎場 所  セシオン杉並
      丸ノ内線東高円寺駅下車徒歩5分
       または新高円寺駅下車徒歩7分

◎内 容  
【第一部】初対面でもすぐに好感を与える「聴く技術」の徹底トレーニング
     ペーシング13のパターンを徹底的にワークでトレーニングします。
【第二部】自分へのマイナスイメージの消去法
     「自信がもてない」、「過去の嫌な事を忘れたい」
     これらのマイナスイメージを変える技術を学びます。


今までNLPセミナーを受けた方には復習になります。
初めての方は、NLPスキルに対しての驚きを体験していただけるでしょう。

詳しくはこちらへ
⇒http://www.nlp-oneness.com/category/1175190.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】  プリンター
-----------------------------------------------------------------
プリンターがいよいよ壊れてヤオフクに出しました。
壊れていると明記しているのにもかかわらず、買う人がいるんですね。
5年も使ってしかも動かないのに600円で値がつき、びっくりです。
いらないものは捨てる前にヤオフクに出してみたらいいですよ。

プリンターがなくて困っていたので、キャノンのMP600を買いに行ったら、
10月から新製品になったということで、予算を5000円オーバー。
でも、今までは起動するまで数十秒かかっていたのが、
何と6秒で起動!またまたびっくりです。
なので時間を買ったと納得することにします。(ちょっと無理やり)

お金で時間を変えるものはたくさんあります。
セミナーはまさにそうかも。
秋は読書の季節。
でも、セミナーで時間を買うのもいいかもしれませんよ。(笑)



rich23 at 08:25コメント(1)トラックバック(0) 

2007年10月16日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ごあいさつ】    秋ですねぇ
-----------------------------------------------------------------
秋といえば、思い出すのは京都への旅行です。
南禅寺の鮮やかなもみじのじゅうたんが敷き詰められた風景が
思い起こされます。少しだけ肌寒い感じと、真っ赤なもみじの鮮やかさ、
シーズン終わったあとの、閑散としているほんのわずかなざわめき。

あなたの秋のVAKはなんでしょう?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メインコンテンツ】 認知心理学
-----------------------------------------------------------------
今日は、NLPではないですが、NLPの元ネタにもなっている
認知心理学のご紹介。
高橋良斉氏の本からの抜粋です。

■認知とは?

認知とは物事の捉え方のことです。。

たとえば上司が職場で険しい表情をしていたとしましょう。
その表情を見てあなたの頭にはどのような考えが浮かぶでしょう
「私が何かミスしたために彼は怒っているのではないだろうか?」
これは上司の表情を怒っている表情であると捉えたわけです。

また浮かんだ考えが「何か部長から無理難題でも押し付けられて
困っているのだろうか?」
というものであった場合、その表情を困っている表情と
捉えたことになります。

そのときに、上司の前でどのように振舞うのか、その判断、行動に
最も大きな影響を与えるのは、実は上司の険しい顔ではありません。
その険しい顔をどのように捉えたのかということなのです。

肉汁たっぷりのステーキも、空腹のときにはご馳走に見えます。
しかし、胃腸の調子側憂いときなら油っぽくて避けるべき食べ物にみえます。

ものごとのとらえかたは、それに対して意味をつけるという行為です。
これを認知と言います。

■認知のゆがみ
1. 過度の一般化
たった一つの出来事からえら得た結論を、他のすべてのものに
当てはめてしまうこと。

例)期限まで報告書を仕上げることが出来ませんでした。
それは事実でしょう。
しかし、二度と今後期限までに仕上げられないということの
根拠にはなりません。

にもかかわらず一度の失敗から、
「自分は二度と成功することは出来ないだろう」とか、
悪意を持つ人が一人いるからといって
「みんな悪意を持っているに違いない」などと決め付けてしまう。


2. すべし思考
「私は〜しなければならない」という考えです。

ある精神科医は患者のすべての要望にこたえようと意気込みました。
しかし、うまくいかず疲弊し、とうとう患者の顔を見たり、名前を
聴くだけでも動機がするようになりました。

3. 二分割思考(完全主義) オールオアナッシング
100点満点以外はたとえ90点でも点に等しい。という考え方。

健全な自尊心を持つ人は、うまくいかなかった経験を
次に生かすことが出来ます。

しかし二分割思考に捉われている人は、
それまでの経過や努力を「まったく無である」、「意味が無い」
としか考えられない。

完全主義には二つのタイプがあります。

一つは「完全な結果を求めることは不可能である」ということを承知の上で
少しでも近づこうというタイプ。イチローなどはその例です。
完全な結果が得られないからといって自暴自棄にはなりません。

二つ目は、世の中に本当の完全があると信じ込み、
それを得られない限りは自分の努力は水泡に帰すると
考えるタイプの完全主義者。

100%というものが確かに存在し、
自分は100%を手に入れることが出来ると信じている。
それを手に入れることが出来ないとしたら、存在価値が無い、
生きている意味がないとまで考える。

-----------------------------------------------------------------

タイトルはちょっとディープで、
「『うつ』と上手に付き合う心理学」

『うつ』というと、誰しもなることがあると言われます。
病院に行って、落ち込むんですというとほとんど『うつ』と
診断されるとも聞いたことがあります。

落ち込んでいるときには、一般化、すべき思考、ニ分割思考に
なっていないかどうか、セルフチェックが大事です。

大事なのは自分がどんな考え方を選択しているのか、気がつくことです。

自分の枠の中だけだと分からない場合、誰かに聞いてもらうことが必要です。

認知のパターンを見つけたら、次はNLPのスキルの出番です。
それはまた今後。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【セミナーのお知らせ】  コミュニケーションNLP一日徹底講座
-----------------------------------------------------------------
翌日からすぐに使える!
コミュニケーションの達人の秘密を徹底マスター!

◎日時  10月28日(日)10:00〜17:00(開場は15分前より)
◎定員  15名
◎場所  『川崎市民自治財団 総合自治会館』
今回は神奈川県にお住まいの方のリクエストが多かったので、
武蔵小杉駅でやります。神奈川県の方は特にお待ちしています。

◎内容  
・NLPを対人関係に使うには?
・相手の考えを見抜くスキル
・なぜか誰でも気に入られるテクニック徹底マスター
・質問スキルでコミュニケーションの疎通を解消
・常にベストの自分になるアンカーリング
・マイナスの信念を消し去るビリーフチェンジ
・最高の自分を再現するサークルオブエクセレンス
 etc

営業で実際に試して効果的だったスキルをまとめてご紹介!
ワークを徹底的に行ないますので、知識だけ得たいという方には向きません。
翌日からすぐに使えるワークが満載!

気になるようでしたらクリックしてみましょう
⇒http://seminar-oneness.com/

※再参加の方は4000円です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】  カラオケ
-----------------------------------------------------------------
13日(土)は、『セールスNLP販売心理学セミナー』でした。
わざわざ京都からおいでいただいたり、会場まで二時間近くかかる方など、
おいでいただいた方、みなさん本当にありがとうございました。

セミナー後の懇親会でも盛り上がり楽しかったのですが、
さらにその後、スタッフでカラオケにいったんですよ。
みんな歌うまかったねぇ。

えっ?松橋はどうなのって?
私はギタリスト出身ですから、ハードなシャウト系が好きなんですよ。

でも、「うまい」と言われることはなく、
「よくそんな高い声出るね〜」「おもしろいね〜」

こうしか言われないのはなぜだろう・・・?

by ソプラノロック歌手



rich23 at 03:52コメント(0)トラックバック(2) 

2007年07月07日

┏──────────────────────────────────
┃目次‖【ごあいさつ   】 セミナーは楽しいです!
┃   ‖【メインコンテンツ】 「ゴールの設定で必要なこととは?第3段階
┃   ‖【お勧めの本】『成功するのに目標はいらない』 平本相武
┃  ‖【セミナーのお知らせ】7月28日体験セミナー
┃  ‖【編集後記】     飲みすぎに注意
┃   ‖ 発行:NLPコンサルタント  ワンネス協会代表 松橋良紀
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7月1日に『コミュニケーションNLP心理学一日徹底講座』を開催しました。
プラクティショナーコース受講中の方もいれば、NLPって何?という方。
22歳の女性から、40代の管理職の方まで幅広い層の参加者でした。

参加者の全員の方が、「講師、スタッフ、内容」について、
5段階評価の4〜5点をつけていただきました。
特に、講師については大満足(5点)がほとんどでした。
次回もさらに満足いただけるセミナーにしていきます。 

■牛木章太様 (24才) 管理職

非常に勉強になりました。何より楽しかったです。
学んだ事を試してみます。
特にペーシングの実習で、こちらのリアクションしだいで
話しやすさが全然違うことを感じました。
コミュニケーションの達人になって、自己実現を予定より早くできそうです。

■大島隆司様(30才) サクセスコーチ

少人数だったため、とても深い内容で、しかし高度な内容で大満足です。
痛みと快楽についてと、サークルオブエクセレンスが印象に残りました。
今日から実行できる気持ちを持てました。
次回もタイミングが合い次第参加したいです。ぜひお知らせください。

※夜の部は、参加人数も少なく、コーチの資格をお持ちの方や、
NLPをご存知の方がほとんどでしたので、
個人セッションのようなセミナーになりました。

コーチ認定資格をお持ちの方に満足いただいたことが、とてもうれしいです。

セミナーは、参加者の皆さんの顔が、
どんどん変わっていくのを見るのがとても楽しいですね。
今回から、自分のマイナスの信念を書き換えて、
自信みなぎる自分になるワークを
大幅に増やしたのも良かったようです。

皆さん、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メインコンテンツ】 ゴール設定で必要なこととは?第3段階
----------------------------------------------------------------------
今回はゴール設定の8段階のうち第3段階です。、

第一、二段階の復習です。
『手に入れたい結果は何ですか?』
『そのためにあなたは何をしますか?そのためにあなたは何が出来ますか?』

コーチングのほんがとてもたくさん出版されています。
コーチングは簡単に言うと3つの質問が基本です。

1.手に入れたい結果は?
2.課題は何?
3.そのための一歩は何をいつまでにする?

これらの質問を元に掘り下げるわけですが、
この3つができればコーチングができるといってもいいくらいです。
実は、この質問はNLPの8段階ゴール設定の一部です。

■第三段階
『具体的にはどういう結果を出したいですか?』

つまり明確にしましょうということです。
「SMART」の法則というのが有名です。

Specific(目標を特定できる)
Measurable(測定可能)
Achievable(無理がない)
Result-Oriented (結果重視)
Time-framed (期限が明確)

たとえば「やせたい」だけだと不明確。

『今月中に5キロやせる』
ラジオで、プロボクサーがダイエットのコツを話していたのを思い出します。
すごく簡単なコツを教えてくれていました。
何だと思います?

「体重計を買え。きちんと記録しろ。」

「なんだ・・・」・・・ですよね。

ただし、彼の勧めていた体重計というのは、
出来れば1グラム単位ではかれる体重計を買えというんです。

ご飯をこれくらい食べたら、何グラム増えた。
お風呂に入ったら、これだけ減った。
運動したらこんなに減った。
トイレに行ったら・・・。

マメに計るだけで、やせる意識が全然変わってくるというんです。
記録をつけることで、目標達成意欲が変わるといっていました。

まあ、1グラム単位で計測可能な体重計は、購入するのが難しいですが、
なるべく少単位で計れる体重計がいいそうです。

しっかり計ることの大事さを、マイケルボルダックも言っていました。
「ただ記録していくだけでも、モチベーションが変わる。」

あなたの目標は、しっかりと測定が出来ますか?
いつ、どこで、何を、誰と、どのように、達成していますか?

★ご質問やご相談は、こちら< oneness@age.to >まで。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【オススメの本】『成功するのに目標はいらない』平本相武(あきお)
----------------------------------------------------------------------
株式会社ピークパフォーマンスの代表、平本さんの新刊です。

「ゴール設定のスキルをお伝えしている最中に、目標はいらない!
という本を紹介するなんて、一貫性が無いヤツだ!」

そう思われた方は、NLPを学んで柔軟性を身につけましょう。(笑)
ゴール設定の8段階目の予習になると思いますので紹介します。

営業を長くやっていて感じたことがあります。

「営業をやるからには稼ぐぞ!」
こういったことをほとんどの人は口にします。
しかし、コミッション制の営業をしているわりに、
収入や名誉に執着が無い人も多いのです。
なぜでしょうか?

本のタイトルカバーの抜粋です。

「目標を設定し、具体的にイメージする」
これで毎日充実して成功に近づく人はそれでいい。
しかし目標が重荷や成約になってしまう人は意外と多い。

あなたは「ありたい姿」を追う『ビジョン型』か、
「自分らしさ」をみたす『価値観型』か?

平本さんは、ビジョン型と価値観型の
二種類のタイプにに分けられるといいます。
そして日本人の8割は価値観型だともいいます。

つまり、コミッション営業を選んでいても、
価値観を重視しているタイプには、
「売れたらこんなに稼げるぞ!」
とハッパをかけても無理なんです。

部下指導の例が載っています。
ビジョン型の部下が言います。
「5年後には全社的なプロジェクトを成功させて、
次のステップに行きたいんですよ!」

すると価値観型の上司が釘を刺します。
「そんな夢みたいな事を言っていないで、足元をしっかり固めろ!
今週中の案件も手伝ってもらってるのに、何が5年先だ!」

逆の場合。
価値観型の部下が言います。
「まずは自分に出来る事を増やしていきたいんです。日々努力です。」

ビジョン型の上司
「チマチマして夢の無いヤツだな。そんなんじゃ大きな仕事はできないぞ!」

「二つの傾向の違いで伝えたいのは、
『成果を出すにはこうでなければならない』
ということではなく、その方法は一人一人違うということ。
自分に合った方法で続けていくことが成功への確実な道だということ。」

あなたはどちらのタイプですか?
あなたのビジョンは何ですか?
あなたの大事な価値観は何ですか?


自分の目標や価値観をしっかり知りたい方は、
個人セッションにどうぞ。(笑)
http://www.seminar-oneness.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【セミナーのお知らせ】7月14日 ワクワクする夢を見つけるセミナー
----------------------------------------------------------------------
私がコーチングなどをしていて、最も多い相談はなんだと思いますか?

「目標が無いんです」「何をしたいのかわからないんです」

これは、オススメの本で紹介したように、
価値観型の悩みの典型ともいえます。

自分が欲しい価値を明確にしていない限り、
インドに旅行に行っても答えは見つかりませんよ(笑)。

自分の中心を見つめ、ワクワクする体験を再現し、
これからの人生で得たい感情を、目標につなげていきます。
そして、やれるという自信を手に入れるセミナーです。

■『ワクワク夢を見つける願望設定セミナー』

◎日時 2007年7月14日(土) 13:00〜17:00

◎場所  東京中央区立産業会館 第四集会室 

◎交通
・都営浅草線   東日本橋駅    徒歩4分  
・都営新宿線   馬喰横山駅    徒歩5分   
・JR総武快速線  馬喰町駅     徒歩5分   
・JR総武線    浅草橋駅     徒歩10分

◎定員  15名

◎参加費 6000円 

■メルマガ購読特典
メルマガをご覧の方は半額の3,000円

詳しくはHPへ
↓↓↓↓↓↓
http://www.nlp-oneness.com/category/1175190.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】

昨日は、精神世界のセミナー会社勤務のSさんと朝まで飲みました。
宗教から成功哲学まで幅広く研究している彼は、
この一年で親の死、転職、離婚と、
これ以上の悩みはないというくらいの経験しました。

それがきっかけで、今の仕事に導かれるように就きましたが、
仕事でスランプ気味ということ。

なので、酔っ払いながらも、
NLPのミニセッションをしたんです。

すると、翌日ほとんど寝ていないのにも関わらずとても明るい声で
「仕事が久しぶりに楽しかった!自信が取り戻せた!」
と電話がありました。

私がスランプのときには、かなり有効なアドヴァイスをくれた人なので、
少しは恩返しできたと思うととても嬉しかったです。

でも、久しぶりにアルコールを思う存分浴びたら、虫歯が疼く・・。
飲みすぎに注意。



rich23 at 08:11コメント(1)トラックバック(1) 

2007年06月25日

┏──────────────────────────────────
┃目次‖【ごあいさつ   】 マイケルセミナー最高でした!
┃   ‖【メインコンテンツ】 「ゴールの設定で必要なこととは?◆
┃   ‖【お勧めの本】『「不安」を一瞬で「自信」に変える』 鈴木信市
┃  ‖【セミナーのお知らせ】7月1日コミュニケーションNLPセミナー
┃  ‖【編集後記】  成功哲学と精神世界はどちらが正しい?PART2
┃   ‖ 発行:NLPコンサルタント  ワンネス協会代表 松橋良紀
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

こんにちは。
NLPコンサルタントの松橋良紀です。

今回メルマガ登録をしていただいた方へ。
数あるメルマガから選んでいただきありがとうございます。
購読し続けていただくよう、質の高いものをお届けするよう頑張ります。
セールスに限らず、コミュニケーションの力を上げたい
と感じている方に贈ります。

■『人生の質は、コミュニケーションの質そのものだ』 
             byアンソニーロビンズ

コミュニケーションのスキルを知ることは、
人生の達人へのスキルを学ぶことになります。
NLPを中心にした心理学・セラピー・成功哲学・精神世界などの成功技術を、
自己啓発会社の元社員であり、セールスのベテランがこっそり明かします。

----------------------------------------------------------------------
マイケル・ボルダックのセミナーに夫婦で参加しての3日間が終了しました。

NLPをベースにしていて、こうやってNLPは使えるんだなぁと、
マイケルと開催してくれた日米コーチング交流協会に感謝です!

NLP独特の難しい理論なしでとてもわかりやすく、
すぐに実践できるNLPライフコーチングセミナーという印象です。

NLPをとことん愛する私たち夫婦には、とてもいい刺激になりました。
詳しくは次号で報告しますね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メインコンテンツ】 ゴール設定で必要なこととは?
----------------------------------------------------------------------
前回はゴール設定の8段階のうち第一段階で、
「肯定的な欲しい結果を決めること」をお話しました。

「成功の秘訣を一つだけ言え!」
このように問われたら、

『欲しいものだけに焦点を合わせること。』
つまり集中が重要だと答える成功者はとても多いようです。

仕事をしながら家のことや、休みの日には何をしようか考えたりする。

でも休みの日は、レジャーに行きながら仕事の事を考える。

そんなエネルギーの浪費をせず、エネルギーを一点集中する。
すると水滴でさえも岩に穴を開けてしまうように、
ものすごいパワーになります。

欲しい結果を決めたら二段階目の質問に行きます。

前回に例としてあげた目標が二つありました。
 屬金持ちになりたい」
◆屮僉璽肇福爾僕イ靴なってもらいたい」

それでは8段階のゴール設定の質問のうち、第二段階です。

■第二段階
『そのためにあなたは何をしますか?
 そのためにあなたは何が出来ますか?』


 屮僉璽肇福爾優しくしてくれるように」、という目標は、
自分が能動的に出来ない目標なので変える必要があります。

パートナーに対して自分が能動的にできる目標は、
「パートナーと深い信頼関係を作る」などにします。

そして、できることは、
「しっかりコミュニケーションの時間を取る」
「感謝の言葉をかける」

△金持ちになるという目標についてできることは
「ビジネスを立ち上げる」「副業をする」
「営業で今以上の成績にする」「転職先を探す」
「資格勉強をする」などですね。
やれることは全て書き出してみましょう。

ところで、できれば誰かに手伝ってもらうといいんです。
コーチングでは、ゴール設定に時間をかけます。
自分の心の中だけで思うことは、無意識の枠の中から出れません。

そこで、コーチのサポートをうけることで、
内なる力を呼び起こしていけるんです。

特に8段階のうち、後半部分はサポートがあるとやりやすいと思います。
ここで成功の定義をもう一つ。

「人に頼らずに、一人だけで成功しようと思うな」

多くの人に関わってもらえるかどうかも成功のコツかなと、
最近つくづく思います。

一人でやるだけだと、気が楽ですからね。
人にいろいろ頼んだりしてめんどくさいし、
断られるのも嫌だし。

マスターマインドと言う言葉があります。
簡単に言えば仲間とかパートナーと言う意味です。
精神的に調和が取れたチームの意味で使われます。

私自身、人に頼むということはあんまりしませんでした。
気楽な分、やる理由がとっても軽くなりますからね。
いつでも「まあいいっか。」とあきらめやすいし。


以前の私のように、
コミュニケーションを取ることがおっくうな人は、
これからのメルマガで変革の技術をお伝えしていきますので
ご期待ください。

横道にそれましたが、
「何をするのか」「何が出来るのか」
しっかりリストアップしてみましょう。
徹底的に書き出して、多くの可能性を見つけるのが
ゴール設定の二段階目です。


★ご質問やご相談は、こちら< oneness@age.to >まで。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【オススメの本】『「不安」を一瞬で「自信」に変える!』 鈴木信市
----------------------------------------------------------------------
前回も紹介しましたが、日本を代表するNLPトレーナーの
鈴木トレーナーが書いた入門書です。
実践的なQ&Aが載っていますが、その一部を紹介します。

■質問:無駄な会議や嫌な人とのやり取りを最小限にしたい(Yさん 女性)

答え
Yさんが望む環境を作り出すには「NO」を言うことです。
会議がムダだと思うのは、無意識に相手に同意をしてしまっているのです。
まず、そこから自由になりましょう。

「NO」をいう上で必要なポイントは2つです。

〜蠎蠅箸琉多幹供Π貘隆兇鯤櫃帖
NOをいえないのはギクシャクした関係になりやすいからです。
逆によい空気の中で使えば、かえって信頼感につながることもあります。

そのために相手基準を意識した話し方をします。
(※ペーシングといいます)
特に、話すときの速さと、声の大きさ、間合いが重要です。

◆屮▲ぁΕ瓮奪察璽検廚鮖箸
「アイ・メッセージ」とは、
「私は〜と思います」「私は〜がしたいんです」

その反対の「ユー・メッセージ」は、
「あなたが〜だから」という表現で、相手を責める言い方になります。

「この会議は時間の無駄です。終わりませんか?」
「終わっていただけないですか?」
「〜と思ってください。ご理解ください。」

■「アイ・メッセージの例」
「この時間がもったいないなと、感じるんです」
「ご理解いただけると助かります」
「〜と思ってもらえると嬉しいです」

「一体感」と「アイ・メッセージ」を充分に意識した断り方を
してみてくださいね。


----------------------------------------------------------------------
あなたの周りでも好感をもたれる人は、自然に使っていると思いますよ。

『「不安」を一瞬で「自信」に変える!』 鈴木信市
http://symy.jp/CD2e

ペーシングなど実際のワークは、ワンネス協会の7月1日開催
『コミュニケーションNLPセミナー』でよろしくどうぞ(笑)
http://www.seminar-oneness.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【セミナーのお知らせ】7月1日いよいよ開催!
----------------------------------------------------------------------
『コミュニケーションNLP一日セミナー』

NLPを使ってコミュニケーションの達人スキルをマスターしましょう
およそ1万人との対面販売で培った使えるスキルを大公開!

日時: 2007年7月1日(日) 10:30〜18:00
場所: きゅりあん6F中会議室
交通: JR大井町駅徒歩1分
定員: 20名
受講料:3万円

NLPの基本的スキルを使って、
コミュニケーション達人のスキルマスターと、
自分の自信を高めるワークを中心に行います。

■メルマガ購読特典
メルマガをご覧の方は10000円引きします!

詳しくは特別ページへ
↓↓↓↓↓↓
http://www.seminar-oneness.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】

前回こんな話を書きました。
平本相武(あきお)ピークパフォーマンスコーチと、
鈴木トレーナーとキャンプに行った時のこと。

成功哲学では
「目標には期日をつけて明確にしろ!目標にこだわれ!あきらめるな」

ところが精神世界では
「執着をなくしなさい、手放しなさい」

どっちが正しいんだろうといった内容でした。
そして人生の時期によって使うのが違う、
というお二人の答えを前回紹介しました。

すると新たにこんな事を言う人が出てきました。(ヨメさんですが・・)

「目標だとチャンクによって違うと思う。
大きなチャンクの部分は精神世界的な考え方で、
小さいチャンクは成功哲学よ。」

「そもそも精神哲学のカテゴラリー自体が広いから、
そこから明確にしてくれないと。」

このようにメタモデルな彼女は言うのでありました・・。
ベテラン講師のヨメを持つと曖昧さを突かれて
つらいときも多いのです。(笑)

チャンクとは、塊という意味で、「木」を例にたとえると、
チャンクを大きくすると「森」、
チャンクを小さくすると「枝葉」という感じ。
つまりどの塊で捉えるかということです。

私の勝手な解釈だと(また怒られそうですが)、

目先のことは成功哲学、
将来のことは精神世界。

簡単に言うとこんな感覚でしょうか。

今日やるべき事を、
期日を決めずに潜在意識に任せて、全て手放したとしたら、
そりゃ社会的にちょっとやばいことになりますもんね。

いずれにしてもバランスが大事ということかも?
最後までお読みいただきありがとうございました。



rich23 at 03:51コメント(1)トラックバック(0) 

2007年06月24日

┏──────────────────────────────────
┃目次‖【ごあいさつ   】  
┃   ‖【メインコンテンツ】 「ゴールの設定で必要なこととは?」
┃   ‖【お勧めの本】 『「不安」を一瞬で「自信」に変える』 鈴木信市
┃  ‖【セミナーのお知らせ】7月1日コミュニケーションNLPセミナー
┃  ‖【編集後記】   成功哲学と精神世界はどちらが正しい?
┃   ‖ 発行:NLPコンサルタント  ワンネス協会代表 松橋良紀
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


22日から、マイケル・ボルダックの
セルフコーチングセミナーに参加しています。

ただ知識を得るだけに終わらない、
潜在意識に働きかけるトレーナーぶりは、まさに世界一流です。

コンテンツは、いろんなスキルを知っていても
行動を起こせない人に共通するポイントを、
丁寧に説明してくれました。

残り3日間楽しみです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メインコンテンツ】 ゴールの設定で必要なこととは?
----------------------------------------------------------------------
マイケルボルダックのセミナーでも、最初にやったことは「ゴール設定」。
「目標を紙に書く」

このメルマガを読んでいるレベルの方だと、『そんなのやってるよ』
このようにおっしゃるかもしれません。
NLPの目標設定の考え方を紹介します。

単純に「お金持ちになるぞ!」

これでは潜在意識は動いてくれません。

NLPでは8段階の質問がありますが、紹介しましょう。



 惻蠅貌れたい結果は?(肯定的な表現で)』



「お金持ちになる。お金に困らない生活を手にいれる」
「パートナーが優しくなってくれますように」

経済面と人間関係の不備だらけの目標ですが、
こういった目標を例にこれから説明していきますね。

ここで「肯定的な表現で」という条件がついています。

「300万円の借金を返す」
これだと肯定的とはいえないので、得たいものに焦点を当てます。

バイクのレーサーがこんな事を言っていました。

「箱根なんか走ってると急カーブ多いよね。
素人は、カーブの先の崖なんか見ちゃうんだ。
すると、そこに行きたくないのに吸い寄せられるように突っ込んじゃうわけ。

プロは、行きたい方向に無理やりでも顔を向けて、
行きたいところだけ見るんだよ」

まさに目標に対する真理ですね。
本当に手に入れたいことに焦点を当てずに、
障害のすごさや壁の大きさに目を向けて、
「こんなに大変だ・・、あんなにきつい」

「とにかく借金返済!」とか、「プロジェクトで失敗しないぞ!」
こういったマイナスを潜在意識に入れる目標は、
この条件にそぐわないと言う事を覚えておきましょう。

同じような意味で、
「明日絶対遅刻するなよ」
「この水は絶対こぼしちゃいけないよ」

これも、正しい指示ではないんです。
マイナスを命令するような意味として潜在意識に入り、
ついつい水をこぼしちゃったりすることになります。

手に入れたいものを目標にしましょう。

★ご質問やご相談は、こちら< oneness@age.to >まで。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【オススメの本】『「不安」を一瞬で「自信」に変える!』 鈴木信市
----------------------------------------------------------------------
言わずと知れた、日本を代表するNLPトレーナーの鈴木トレーナーが書いた
入門書です。鈴木トレーナーは、NLPでは草分け的存在のトレーナーで、
NLPトレーナー最終選考の認定もされています。

何か外的なパワーで圧倒して無理やりな説得ではなく、
何か知らないうちに自己変革が起きているというNLPマジックを
セミナーでも駆使しています。
なので、特に玄人ほど「すごいセミナーだった」
と評価されることが多い方です。

この本ではNLP独特の難しい言い回しを、
初めての方にもとてもわかりやすく書いていて、
NLPスキルの具体的な使い方も紹介しています。


大勢の人前で話せない
上司が話を聞いてくれない
行き詰ってどうしたらいいかわからない
失敗を引きずってしまう
いつもギリギリになってあわてる
ひげ面が怖い

こういったとき、どう使ったらいいのか解説がありますので、
使える実用書だと思います。
コミュニケーション・スキルと言うよりも、
自己変革ノウハウ書として役立つような本です。

『「不安」を一瞬で「自信」に変える!』 鈴木信市
http://symy.jp/CD2e

実際のワークは、ワンネス協会の
7月1日『コミュニケーションNLPセミナー』をよろしくどうぞ(笑)
http://www.seminar-oneness.com/
早期割引もあとわずかです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【セミナーのお知らせ】7月1日いよいよ開催!
----------------------------------------------------------------------
『コミュニケーションNLP一日セミナー』

NLPを使ってコミュニケーションの達人スキルをマスターしましょう
およそ1万人との対面販売で培った使えるスキルを大公開!

日時: 2007年7月1日(日) 10:30〜18:00
場所: きゅりあん6F中会議室
交通: JR大井町駅徒歩1分
定員: 20名
受講料:3万円

※メルマガ購読特典

メルマガをご覧の方は期限解除の10000円引き!

詳しくは特別ページへ
↓↓↓↓↓↓
http://www.seminar-oneness.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】

平本相武(ひらもと あきお)ピークパフォーマンスコーチと、
鈴木トレーナーとキャンプに行った話を前回のメルマガで書きました。
その時の印象的だったお話を皆さんにもシェアしたいと思います。

成功哲学では
「目標には期日をつけて明確にしろ!目標にこだわれ!あきらめるな」

ところが精神世界では
「期日はつけず、潜在意識に任せなさい、
執着をなくしなさい、すべて手放しなさい」

皆さんはどっちが正しいと思いますか?

私は以前勤務していた自己啓発会社で、
成功哲学の部署から精神世界の部署に移動した時に、
とてもびっくりした思い出があります。

「同じ会社なのに部署によってはまるで逆の事を、お客さんに話してるんだ」

これをどう説明したらいいか捜し求めていましたが、
腑に落ちる事を平本コーチと鈴木トレーナーが教えてくれました。

平本コーチの言葉です。
「どちらがいいかは、人生の時期によると思うよ。
人生には二つの時期がある。

一つは走る時期。
言い換えると、意識が外に向く時期。

もう一つは歩く時期。
意識が内面に向く時期。

走る時期は「成功哲学」で、歩く時期は「精神世界」。
どっちがいいとか悪いじゃないと思うよ。」

う〜ん、なるほど・・。

鈴木トレーナーは少し言葉を変えてこうおっしゃいました。
「社会性を重要視している時期と、
精神性を重要視する時期があると思う。

社会性のパート(心の一部分)を満たしたいときには「成功哲学」。
精神性を満たしたい時期には「精神世界」。

やはり時期によって必要なものが変わるんでしょうね。」


なるほど納得・・・。

今、私自身は、「全力で走って社会性を満たして行く」
そんな時期のようなので、メルマガも「走る」内容が多くなりそうです。

皆さんは、今どちらの時期なんでしょう?



rich23 at 00:02コメント(0)トラックバック(0) 

2007年06月15日

┏──────────────────────────────────
┃目次‖
┃   ‖【メインコンテンツ】 「地図は領土ではない」
┃  ‖【お勧めの本】    『五感で磨くコミュニケーション』平本相武
┃  ‖【編集後記】     けっこうマニアック?
┃   ‖ 発行:NLPコンサルタント  ワンネス協会代表 松橋良紀
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メインコンテンツ】 話すのが苦手な理由とは?
----------------------------------------------------------------------
NLPの初日に学んだのが、NLPの世界観です。
第一項目が「地図は領土ではない」

「なんのこっちゃ?」ですよね。
地図を見ると国境があり、それぞれの領土があります。
でも地球を宇宙船から見ると、そんな線などありません。(笑)
でも、実際はない線が元で、国と国との争いの元になったりしています。実際には無いのにね。
あるのはそれぞれの政治家の頭の中だけ。      

人間の脳の中でも、同じようなことが起きています。
事実と解釈の区別をつけず、
あたかも地球に国境が引かれているような反応を、
無意識のうちにしているというのです。

たとえば、電話を切る際に、
相手が『ガチャン』と受話器を置いて切った。
この事実が、「自分をバカにしている」という解釈になる。

上司に「おはようございます」と挨拶をしたのに返してくれない。
『きっと上司は昨日の事を怒っているんだ。
上司の目を見ないようにしよう。』
挨拶してくれなかったという事実が、
怒っているに違いないという解釈になる。

あたかも実際の地球にそれぞれの領土が
はっきり表示されているかのように、
脳の中で事実のように捉えてしまい、
不安になったり、怒りを感じたりすることは無いでしょうか?

私自身、NLPを学んでから気がついたのは、
いかに事実を事実として捉えていないかということでした。
例を上げると、
「自分はしゃべりが下手。人前は苦手。」

自分の地図には、このように書かれていました。
声は悪いし、アタマは真っ白になるし、説得力がかける。

でも事実は、声がキーでいうと、普段の話し声より5度高い。
(つまり高すぎる)
話す事をしっかり準備していないのでいいたいことを忘れる。
忘れるから、「え〜」とか「あ〜」とか多くなる。

ただ事実はそれだけ。
それをまとめて「なんて自分は下手なんだ!ダメだ!」
と解釈して自分を苦しめます。

もちろんその地図は、過去の体験から作られています。
NLPは、挨拶しない上司を変えるより、
自分の脳の中の地図を変えましょうと提言しています。
過去の体験のパターンを変えることです。
その地図を変えるスキルはたくさんあります。
NLPって面白いですよ。

★ご質問やご相談は、こちら< oneness@age.to >まで。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【オススメの本】 「五感で磨くコミュニケーション」 平本相武
----------------------------------------------------------------------
NLPをとてもわかりやすく紹介しています。
コミュニケーションで大事なラポールのスキル。
視覚、聴覚、体感覚の観察の仕方。
自分らしさとは。

入門書としてはお勧めの本です。

実際のワークは、ワンネス協会の
『コミュニケーションNLPセミナー』をよろしくどうぞ(笑)
http://www.nlp-oneness.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】

昨日は、NLP界の超有名人たちとデイキャンプに行きました。

◎平本相武(ひらもと あきお)さん。
http://www.pk-p.com/seminar/about/hiramoto/index.html
ピークパフォーマンス・コーチとして、
NLPを使ったコーチとしては第一人者です。

◎鈴木信市さん。
NLPトレーナーを日本一作った男といわれ、
彼のNLPコースを受けた人は300人を超えるといいます。
NLPの草分け的存在です。
NLPを語らせたら、彼の右に出るものは居ないでしょう。

◎他にもナポレオンヒルの権威、網中達也さん。
成功哲学を語らせると、まるで教祖様(笑)

そんな彼らとの自然に囲まれての食事は最高でした。

こういった素晴らしい仲間と、
「あんなことしたい、これからこうしたい」とか、
「あのスキルはどうだ」とか、
結構マニアック(笑)な話をしている時が私にとって最高に幸せな時間です。

それぞれがコーチングの達人なので、
少しあいまいだと深いところをついてくれるので、
自分のしたいことがより一層明確になりました。

先月までは、自分が営業の経験が長いし、
セールススキルを教えるのが得意なので、
営業マン中心にやっていました。

ただ、セールスマン以外でも、
『人生をもっとよりよくしたい』
『今現状で困っている』

最近は、こういった人たちにとって、私が悩んで学んできたことが
お役に立てるのではないかと思い始めていましたが、
その気持ちが強く確認できました。

みなさんのお役に立てるように、
更なる学びが必要と感じた一日でした。



rich23 at 00:06コメント(0)トラックバック(0) 

2007年05月31日

松橋良紀です。

え?誰?という皆さんへお知らせです。

セミナーネーム、ペンネームで使っていた『東郷良氣』が
とても画数が悪いだとか、運気を逃すと言われ続けていました。
これをきっかけに、改名します。
といっても、本名に戻すという感覚ですが・・・。

名前が変わっても今後よろしくお願いいたします。

■先日のセミナー
先日は、セールスの大先輩と、NLP研究家のkeyさんにご参加いただけました。
いわゆるセールスセミナーではなく、セールスに使えるNLP初級講座という形をとっています。
他の参加者の皆さんにも、とても刺激になったと思います。

ニューロロジカルレベルという考え方があります。
簡単に言えば、「セールストークの前に、まずは気合だよ!」

もっと丁寧にいいますね。(笑)
レベルは5段階あります。

ヾ超
行動
G塾
た念
ゥ▲ぅ妊ンティティー

上司「今日良く売れたねぇ!」
 峅鵑訝楼茲良かったんですよ」
◆嶌Fはいつもより件数をこなしましたからね」
「プレゼン資料を変えましたから。
  あと新しいトークを使ってみたんです」
ぁ屬海両ι覆呂垢个蕕靴いら売れるのは当然です!」
ァ峪笋呂海両ι覆鯊燭の人に届けるのが使命ですからね!
  なにより、売ることが私の存在価値ですから!」

イ療畋罎変われば、トークがうまいとか下手というのも関係なくなります。
『言っていることめちゃめちゃなのに、何でアイツは売れるんだろう?』

このように周りから言われる人を知りませんか?
新人がすごく売れたりすることはありませんか?

土台が変わればすべて変わります。
ただし、その土台の部分はなかなか変わりにくいので、
相手のレベルに合わせて話す必要があります。

最初から売れる人は、い箸イ最初からできているので、
売れない人の理由がわかりません。
なので
「気合が足りないから売れないんだ」となります。

話すレベルを少しずつ上げていき、
受け取るレベルを引き上げるのがが指導のコツでもあり、
自分のモチベーションを駆り立てるコツかもしれません。

rich23 at 17:50コメント(0)トラックバック(0) 

2007年05月02日

営業マンだけ相手のセミナーは多数開催してきましたが、
一般公開のNLPセミナー開催のお知らせです。

以前3時間のセミナーを開催しましたが、
やはり時間が短くて、ワークの時間が充分に取れなかったのが残念でした。
通常2日間くらいのものを3時間ですから、
そりゃ無理がありますが・・(笑)

そこで、今回は一日たっぷりやります!
ワークの時間を充分にとり、
翌日からすぐに使えるレベルで帰っていただくようにします。
乞うご期待!


------------------------------------------------------
■セミナー詳細
------------------------------------------------------

■セールスNLP心理学一日講座

翌日からすぐに使えるコミュニケーション達人スキルを徹底マスター!

【日時】 6月9日(土) 10:00〜17:00

【場所】 JR 渋谷駅より徒歩5分 「T's東宝ビル別館5F」

【定員】 20名

【内容】
・目標設定の正しいNLPなやり方
・アプローチ方法のポイント
・ニーズの読み取り方
・ペーシングの徹底トレーニング
・相手の心の読む方法
・観察力を磨くトレーニング
・無意識レベルで好感をもたれるコツ
・心理的誘導のコツ
・最高の状態の再現方法
・クロージングの真髄  etc

※参加者の事前アンケートにより、内容を変更する場合があります。

【受講料】 3万円

(特典)今回お申込の方には、電話コーチングを一回分無料で行います。
もうすでにお申込の方にももちろんお付けします。
参加してから不明な部分もこれで安心でしょう。

NLPってどうなの?と思う方はまずは一度体験をお勧めします。
翌日からすぐに対人関係での変化を感じられることでしょう。
詳しくはこちらへ


rich23 at 03:05コメント(0)トラックバック(0) 

2007年04月15日

この数ヶ月、札幌、仙台、静岡、名古屋、大阪、福岡、沖縄と
全国行脚させていただきました。
参加者の皆さん、ありがとう!

特に初めての沖縄は、東京との温度差を体感。
2月だというのに空港に降りたら、
「オイオイ!係員が皆、半そでだよ!」とびっくり。
早速コートを丸め、キャスターバックに入れての移動になりました。

仕事も終わり、時間の余裕ができたので、海でも観て帰ろうとバス停で待ち、20分経った頃、親切な40代後半とおぼしき女性が声をかけてくれました。

「どこまで行くの?バスは来ないよ、きっと。」
「えっ?時刻表だとあと5分の予定になってますけど・・」
「この辺のバスは、間引きするからね来ないよ。土日はなおさらだよ。」
「ま、間引き??」
意味がわからない??
「えー?時刻表に書いてあるのにバス来ないんですか!!」
「そうよ!たぶん2,3時間そこに立ってたら乗れるかもしれないけど。」」

ここは日本のはず!沖縄のバス会社よ!そりゃないだろう!ここは東南アジアか?
そういえば、ネットでガイド情報を検索しているときに
「沖縄のバスは当てにならないので」
と言うフレーズを何度か読んだな。あれはこういうことか!
バスが時間を守らないという意味ではなく、そもそも来ないということだったんだ!・・・

てなわけで、ご好意に甘えて乗せてもらって、迎えに行く高校生のお子さんの話などしながら、海に到着。
沖縄の人情に触れられてうれしかったです!。ありがとうございます!

沖縄に別れを告げ、那覇空港を離陸して30分たった頃です。
なれない暑さもあり、疲れでウトウトしているとき、恐怖のアナウンス!

「機長の○○です。機体の不調がありました。飛行には問題がありませんが、万全を期して那覇空港に戻ります。」
疲れのピークでのダメ押しに凍りつく。しかも、追い討ちの言葉。

「燃料が重過ぎるので、あと30分ほど旋回して、機体を軽くしてから着陸します。お急ぎのところ・・・」
最終便のフライトなんぞ選ばなきゃよかった・・・。


那覇空港に到着し、ゲート前出発ロビーで待機。
そういえば、晩飯食べてなかった。腹減った。売店はどれどれ。
あっ、全部閉まってる!22時過ぎじゃ、出発便ないもんね。

整備完了で一時間後に再離陸で、東京は雨だったので、嵐にもまれながら深夜一時に羽田に到着。JALからタクシー代は後日清算で、家に着いたのは2時近く。
タクシーの運ちゃんいわく、
「機体故障で運が良かったねぇ、悪天候での遅延だとタクシー代は出ないよ」
本当に運がよかったんだろうか・・・?

妻いわく、「よっぽど沖縄を離れたくなかったんだね」
そ、そんなわけでは・・・・

「帰りはタクシーで帰れたらいいな。
イヤ、600円で済むのを1万5千円かけるのは無駄使いだろう。
あ、遅れたら、JAL持ちでタクシーで帰れるかも。」
神様。出発時に疲れているとはいえ、こんなことを思った自分をお許しください。
思考は現実化します。

こんな体験しながらも、沖縄にはまた行きたいですね。
沖縄の研修担当の方、セミナー運営の方、青年会議所の方。ぜひ呼んで下さい。割引、激安でしますよ。(笑)
JALさん、機体整備だけはちゃんとお願いしますよ。

■傾聴 レベル

レベル2は、『集中的傾聴』の状態です。
自分の意識が完全に相手に向いている状態です。
つまり、相手のすべての言葉と、すべてのボディーランゲージ、
それらをどれひとつ見逃さないぞという意識を持って、
聞いている状態です。
同じ「きく」でも、「聞く」というよりは「聴く」という感じが当てはまります。
お互いを見つめ合う恋人などはまさにレベル2の状態です。
周りのことなどまったく目に入らないくらい相手に集中していて、
すべての神経が相手に注がれている状態です。

コミュニケーションの達人は、その状態に入るのがうまいといえます。


■質問
相手に神経を注いでいますか?

rich23 at 03:40コメント(0)トラックバック(0) 

2007年04月07日

今日は、またまたとても刺激的な一日になりました。
カウンセリング・コーチングをしている女性と、
コーチング会社の代表と、青年企業家との4人で、
新たなビジネスプランの立ち上げのためのミーティング。

新たに作り出す創造の喜びと、意識レベルの高い人たちとの時間は、
何物にも代えがたい生きている実感を感じられます。
みなさん、ありがとうございました。


■傾聴
「しゃべらずに売れ!」
こんなキャッチフレーズでやっていますが、
コーチングでは、話の聞き方を3つのレベルに分けて考えます。

.譽戰襭院 ‘眦傾聴
意識が相手の話ではなく、自分の内側に向いている状態のことです。
多くの営業マンがやりがちな状態ともいえますね。

あなたも相手の話を聞きながら、こんなことを考えてはいないでしょうか?

「次に何を話そうか?」
「ここからどんな話の組み立てをしようか?」
「自分の聞き方は、うまくいっているかな?」
「真剣に聞いているように思われているかな?姿勢や表情はきちんと作れているかな」

自分の内的状態に意識が奪われて、
相手に100%意識を集中していないなんてことが、よくありがちです。

その結果、きちんと話を受け止められていない感じが伝わってしまい、
充分に相手の深い部分を引き出せないということになります。

相手がお客様の場合、隠された真のニーズ(本人も大半は気づいていない)を引き出せず、
表面的な話で終わりがちです。

■本日のNLP質問

あなたは相手に100%集中して聞いていますか?

rich23 at 01:01コメント(0)トラックバック(0) 

2007年02月16日

■6段階リフレーミング
タバコをやめたい、喫煙の習慣を改善したい、というパターンで考えてみましょう。
1.問題の行動を特定する
「私は、禁煙したいができない」

2.この行動をさせてしまう「パート」とつながる
自分の内面に入り質問する。
「この行動をさせている私の『パート』は、意識の領域に来て私をつながってくれますか?」

どんな内的反応があるか観察する。
感覚、イメージ、音に注目する。

そしてそのパートに頼む。
「もし答えがYESなら、明るさや音量や強度を上げてください。もし、NOならそれを下げてください。」

3.その肯定的な意図を見つける
内面にたずねる。
「喫煙という行動をさせることによって肯定的なことをしようとしています。何をさせようとしているのか、意識の領域に来て私に教えてくれますか?」
静かに待つ。
教えてもいいというYESが返ってきたら問いかける。

「この行動をさせることは肯定的な意図がありますか?」

答えを待つ。
『ゆったりとした時間をもつように守っている』
『張り詰めてパンクしないように防いでくれている』
『喫煙者との雑談の中でつながりを感じていたい』
このように、いくつか答えてくれるかもしれません。

改めて内面にたずねる。
「私はこの意図を好ましく思っているだろうか?
私はこういう働きをするパートを持っていたいと感じているだろうか?
もし肯定的な意図を達成するのに、この行動と同じかそれ以上に効果が上げられる方法が他にあるなら、あなたはそれを試してくれますか?」

NOという返事が返ってきたらたずねる。
「たとえ今は示されていなくても、あなたの無意識には、あなたにとって肯定的な目的があると信じてくれますか?」

4.創造的なパートにアクセスする
新しい考えを持って浮かび上がってきたパートがいるがそのパートに気づいているか?
望ましくない喫煙という行動を取らせているパートは自分の『守ってあげている』という肯定的な意図を創造的なパートに快く伝えてくれるだろうか?
YESの返事がきたら創造的なパートに頼んで、その肯定的な意図を使って望ましくない行動より有用で、もっと価値のある行動を新たに3つ作成してもらう。
その新しい選択肢を、望ましくない行動を取らせているパートに伝えてもらう。

○新たな選択肢の例
・緊張をほぐすために、席を離れて静かな場所に行く。
・雑談をする時間を作る
・トイレの個室で瞑想をする
など、肯定的な意図を満たす行動が、創造的なパートから出てくるようお願いする。

5.そのパートにゆだねる
「古い行動を作動させていたパートは、今この3つの新しい行動の中から状況にふさわしいひとつを快く選んで使うのだろうか?」とたずねる。
新しい選択をする手がかりを無意識の心に特定してもらう。

無意識の心が自ら感じているものを十分に体験して、新しく選択した行動をその状況の中で無理なく自動的に起こせるようにする。

6・エコロジーチェック
3つの新しい選択肢の中からひとつ選ぶことに反対しているパートはいるか?
完全に連携しているか?

■連携
このように自分の内なる声と対話するのですが、内なる声は一人だけではないのです。
それをパートと呼びますが、小さいころから自分を傷つかないように守っている古いパート。
創造的なパート。
新たな選択肢に反対する別なパート。
いろんなパートが存在しています。
それらがしっかり連携していくようにしていく作業が6段階リフレーミングです。

この作業などは特にワークをしないと理屈だけではわからない部分ですが、ぜひ一度試してみてください。
たとえば、仕事でいやな部分、逃げてしまう部分などで試してみるといいでしょう。

■NLP質問
すべては肯定的な意図から行われています。
パートにたずねましょう。
「あなたはその行動をさせることで、私にとってどんな役に立ってくれているのですか?」

rich23 at 03:08コメント(0)トラックバック(0) 

2007年02月14日

ダイキン工業(大阪市)が団塊世代の「熟年夫婦」と団塊ジュニア世代の「新米夫婦」を対象に、「空気の感じ方」をテーマとした調査を行ったところ、夫婦の共有時間が増加することについて「熟年夫婦」の38.5%が「憂鬱」と回答した。同調査はウェブを通じて行われ、対象は54歳から64歳で結婚歴20年以上の男女200人と26歳から33歳で結婚歴3年未満の男女200人。
夫婦だけで過ごす時間については、「熟年」は「増えている」が59%で、「新米」は「減っている」が36.5%となった。
(住宅新報社)
夫婦で過ごす時間が60%増えたせいで、40%の人が憂鬱になってしまう・・・。
夫婦って何だろうと考えさせられます。


■言い訳
テレビでシャ乱Qの再結成コンサートをやっているので言い訳の話をします。
(これこそ妙な言い訳(笑))

といっても、やってしまったことに対しての言い訳ではありません。

何かやろうとするときに、先に言い訳を言ってしまうことはありませんか?
「今月こそ目標数字を達成するぞ!
でもなぁ、・・・今月は毎年売り上げが落ちやすい月だからな〜」

うまくいかない理由や難しい理由を探しては、ついつい人に話してしまう。
このように前もって言い訳をするのはどうしてでしょうか?


それは、結果的に言い訳しなくてはならないかも知れないと思っているからです。
つまり、失敗に向けて前もって準備をしているということになります。
NLPでいうと、最初から焦点が痛みに向いているともいえます。
もし、うまくいかなさそうな理由が事実だったとしても、言い訳をやる前から言わないほうがいいようです。
なぜなら言い訳を前もって言うことは、失敗のイメージトレーニングをしていることになるからです。

「失敗した時の言い訳よりも、行動を起こす前の言い訳の方が罪である」BY東郷

(我ながら、いいフレーズが思いついて満足)

■質問
行動を起こすとき、うまくいく理由だけ語っていますか?

rich23 at 03:34コメント(0)トラックバック(0) 

2007年02月12日

■本来の目的
将来こうしたい、こうなりたいという目標があるとします。

そのために、中間目標や手段を考えます。
でも、それが回り道になってしまう場合があります。


たとえばこんな人がいました。

「目標はどんなものをお持ちですか?」
「将来経営者として成功したいんです。」
「そのために何をしていますか?」
「そのためにも経営の勉強が必要です。今の目標は簿記検定に受かることです。」
「簿記ですね。他には?」
「う〜ん、経理の勉強をがんばってます。あと英語もマスターしようと思ってます。」

今のままで経営者になれるのでしょうか? どうでしょう?
このように本当に欲しいもの、なりたいもの、したいことに焦点を当てているつもりで、いつの間にか、そのための手段に目を奪われてしまっている人が多いのです。

こんな人もいました。
「夫婦関係を改善したいんです。」
「今、何が課題です?」
「コミュニケーションがうまくいかないんです。」
「将来の目標は?」
「仕事の成功とマイホームが目標です!そのために、深夜まで働いて、休日も返上しています」
「仕事で成功してマイホームを手に入れることで何を得たいんでしょうか?」
「・・・家族とのつながり、より深い愛情が感じられる関係かな・・・」

「この前の旅行で妻と夫婦喧嘩ですよ。
もう出発時間だっていうのにぐずぐずしてるから、
『早くしろよ!』とついつい怒鳴っちゃって、
そしたら倍になってやり返されて・・・
とっても気まずい旅行でした。」

「・・・その旅行は何のために行きたかったんですか?
知識を得たいため?その場所の研究?
そうじゃないですよね。
そんなのが一番の目的だったわけではないでしょう?」

「楽しみたかった。
・・・妻とのいい思い出を作りたかったのかなぁ・・・。
妻に喜んでもらいたかったのもあるし・・・・。」

こんなふうに、本来の目的を忘れてしまう。

旅行に行って愛情を深めるたりお互いに楽しむということよりも、
きちんと旅行に行くことを目標としてしまいがちです。
時間を守ってスケジュールをこなして・・・というふうに。

■あなたが今目指している目標は、ひょっとしたらプロセスではありませんか?

本当に欲しいものを把握していますか?
その本来の目的は何か思い出しましょう。
基本的感情、基本的ニーズは6種類あると以前紹介しました。
そこがブレなければ、前進が感じられるはずです。

■今日のNLP質問
「本当はあなたは何を得たいのですか?
どんな感情を得たいのですか?」




rich23 at 17:00コメント(0)トラックバック(0) 

2007年01月25日

そのまんま東知事。こんな呼び方はもうまずいのかも。
東国原知事の誕生には驚きました。
泊りがけのセミナーで帰ってきたらニュースになっていて、組織がらみの政党政治に反感を持つ無党派層の支持が勝因とのこと。
元宮崎県知事の汚職や不二家の期限切れ材料問題にしても次々と明るみになっています。
自分の利益のみに目が向いたことは、以前のようには隠しきれない時代になってきています。
誠実さ大事にする人がどんどん増えている証拠でしょう。

■お金は必要
「真の自分、大いなる叡智、内なる神。
人生の目的は一瞬一瞬が本当の自分と出会う探求。」
(私なりの言い方を変えました。正確な言い回しは覚えてないです)

先日参加したセミナー中、講師の言葉に対し
「そんなきれいごと言ってもお金がなきゃ生活できないよ。」
とがんばっていた方がいました。

講師はこう答えます。
「あなたがそれでいいのなら、それでいいと思います。
ただ経営者だった私の場合こうです。
自分の本質、喜びを知ってからは自分の仕事に不誠実さを感じるようになった。
お金を儲けようと成功哲学を胸に、
常に売り上げにまい進していたが、
嫌になっちゃったんです。」

「心の喜びを探求していると、必要なものは必要なだけ入ってきます。」

「お金は大事です。でも私はそれより大事なものが見つかっただけです。」

■妄想

「悩みは全て妄想です。」とも言ってた。

私の解釈だと、悩みというのは現在に生きていない状態。
未来に起こるかもしれないことへの不安か、過去にしてしまったことに対する後悔。
それを「妄想」と表現していると思ったが、そのとおりかもしれない。

お金は多くのニーズをかなえてくれる。
安心、変化、つながり、重要感、。
特に自分を好きでない場合、「どう見られるか、どう評価されるか」
ここに心を砕きがち。

「いい車乗ってるね。」「いいバック持ってるね。」
これはとても気分がいいです。
「家を田園調布に建てるなんて大成功者だ!」
これなんか最高ですね。
周りから一目置かれる。つまり大事に扱われるようになる。
これらで欲しい感情は、重要感だったり安心かもしれない。
ただ、この感情に気がつかないと、キリがなくなるようです。

つまり、どう生きていきたいのか?
結局ここに行き当たるんですね。

■手放す

「今手元にある20万で生きていかなければ」
「今の彼氏とは別れたくない」
「この仕事だけはやめたくない」

全ての悩みは執着から始まります。
全てこんな感覚が理想です。

「あってもいいし、なくてもいい」

精神世界の肝の部分です。
(まだまだ執着を捨てれない東郷ですけど・・・(笑い)

なぜ捨てれないのか?
自分の潜在意識、いや、もっと深いところの内なる神を信頼していないからです。
自分の無限の力を信じてないから、
「手放したら二度と手に入らないのかもしれない・・・」

そこに、こだわりが生まれてしまうようです。

「自分を信じましょう」
よく聞く言葉ですが、少し言い方を変えましょう。

「自分の内なる大いなる存在(神)を信じましょう」

う〜ん、こんなことばっかり書いていると、
NLPで来ている人はひいちゃうね〜。
でも、似たことがNLPにもあるんです。
また後日。

■NLP質問
あなたは目標達成でどんな感情を手に入れたいですか?

rich23 at 02:08コメント(2)トラックバック(0) 

2007年01月17日

「NTTドコモが本日2.2インチのディスプレイを2つ搭載した携帯電話「D800iDS」を開発したと発表した。
下のディスプレイはタッチパネル。ニンテンドーDSを思わせるスタイルだ。rbb today配信」
携帯電話が本格的なゲーム搭載機へと進化してきました。
(といっても、過去テレビゲームは買ったことがありませんが・・)
音楽も何百曲も聴けて、テレビも見れて、ゲームもタッチパネルでやれるとしたら・・・。
人生の相当の時間を携帯に吸い取られそうです。
タイムマネージメントセミナーでも企画しようかな。


●リソース
NLPの目標設定の段階には8つあります。
実は今回5段階の説明になります。

・目標達成のために必要なリソースは?
・あるいは、手に入れる必要のあるリソースは?
この二つの質問が5段階目です。

リソースとは、NLPでよく出てくる言葉です。
1 供給源。資源。財源。
2 コンピューターが稼働するために必要な、ハードウエア・ソフトウエアの環境。
英和辞典にはこのようなに書いてあります。

NLPではそのまま『資源』といった意味で使われます。
もともとNLPは、脳を機械やコンピューターに見立てた説で有名な、
グレゴリーベイトソンのアイディアがかなり入っているので、
こういった言葉が多いのかもしれません。

目標達成に必要なリソースとはこんなものです。

(的資源
読んだ本、参加したセミナー、学習用オーディオ(CD、テープ)、道具。

⊃妖資源
家族、友人、同僚、他の知り合い、昔からの知り合い

時間

ぅ皀妊
すでに達成した人を見本・お手本にする(実在でも架空の人物でもOK)

「自信を持ちたい」
こういった目標の場合、4つ当てはめてみましょう。

●あなたのリソース
・友人の前だとしっかり面白い話ができる
・持っている本に必要な情報が載っている。
・あるいはどんな本に必要な情報が載っているのか知っている。
・インターネットでの検索ワードを知っている。

・レベルアップのために、話し方教室に行く。
・自分が上達しているかどうか判断してくれる友人や同僚がいる。
・また、アドヴァイスをもらうことができる。

・レベルアップための時間は確保が可能。

・そして、理想の「自信を持っている人」とは誰か?
 お手本が明確。

この4つのリソースを明確にすることで、小さな一歩が踏めるのです。
あなたが、これだけの内なる資源が眠っていることに気がつく瞬間です。
逆に、これらが不明確だとこうなります。

「自信を持てたらいいけど、どうせ無理。
 だってあれがない、これがない、昔からだめだったし・・・」

こうしてできない証拠探しを始めるパターンに入ってしまいがち。
もしまったく見つからないとしたら?
どうしたらリソースを増やしていけるのかに目を向けましょう。

■今日のNLP質問
「そのゴールを達成するために役に立つリソースは?」
「どのリソースをすでに持っていますか?」
「必要なリソースはどのように手に入れますか?」

rich23 at 00:56コメント(0)トラックバック(1) 

2007年01月16日

■不二家の不祥事
「大手菓子メーカー不二家の藤井林太郎社長は15日記者会見し、消費期限切れ牛乳などを洋菓子製造に使用していた問題の責任を取り、辞任する考えを表明した。」
このニュースが発覚したのは内部告発らしいですが、誠実さを守りたいという人が増えているのでしょう。
雪印のときも内部告発ですが、こういったことがどんどん表面化する時代になってきたようです。私も常に自分の誠実さに正直でありたいです。


■夢と目標の違い

前回書いた目標の具体化ではずせないポイントがあります。
目標と夢の違いは何だと思いますか?

人によっては、
「達成できるものが目標」で、「達成しないものが夢」、
なんて答えてくれます。

簡単な公式があります。

『目標=夢+α』

夢にあるものを足すと目標に変わります。
そのαとは・・・・、

「期限」です!

成功哲学の基本ですね。
(昔から読んでいる人には引っ張りすぎました(笑))

「自信を持ちたい」

こういった目標を立てたとしたら、
この質問を自分にしてみてください。

「いつまでに自信を持ちたいですか?」


■証拠

すると当然、それを達成したという証拠を決める必要があります。

「何を見て聞いて感じたら、達成したことがわかるのでしょうか?」
「どうすれば自信を持てたといえますか?」


その達成の測定には、何かと比べる必要があります。
1、自分自身の実績
2、他人

人前で、どんなことをいえたら、今の自信のないという状態はクリアされるのでしょう?

「以前の自分は、最高人数5人までの人前で発言したことがあります。」
それならば、6人以上の人前で発言する。

他人と比べるならば、
「会議中、同期の佐藤君より一回でも多く発言する。」

抽象的な目標についてはこんな感じで決めておくといいでしょう。。

セールスの場合はもっと簡単ですね。
「自分の過去最高の100万円以上の売り上げを達成する」
または、
「トップセールスになる。」

トップセールスの場合だと、自分は過去最高を出す必要はないかもしれませんが、
他の人たちが現状以下になる必要があります。
他の人たちもそこそこベストを尽くしてほしいけど、
記録を更新するくらい活躍されては、自分のトップが難しいです。

■チェック
きちんと正しい方向へ向かっているかどうか。
このチェックが可能なチェックシステムが必要です。
つまり目標の細分化です。

マラソンも、42キロしか目安がないとしたら、
気力を維持させるのに難しいでしょう。
TVをみてると、5キロおきに、タイムがどうのと実況で教えてくれます。

逆にあっという間の10秒で終わる競技。
その100メートル走でさえ、最初の1メートル、5メートル、10メートルでどのくらいのスピードが出ているのかを、しっかり練習でチェックしているそうです。
ダッシュがいいとか、追い込みがいいとか。
このようにデーターを細分化し、新たな目標値を設定していきます。

きちんと目標に向かっているかどうか、チェックするためにも細分化は必要ですね。


■今日のNLP質問
「あなたはゴールにいつたどり着きますか?」
「そして正しく進んでいるかどうかどのようにわかりますか?」

rich23 at 00:24コメント(0)トラックバック(1) 

2007年01月13日

元阪神、現在ヤンキースの井川投手のうれしそうな会見が印象的でした。
「小さいころからの夢がかなってうれしいです。」

ビジネスで、特にセールスで成功する人で目標が明確でない人は少ないでしょう。
井川選手のように、長い間目標に対する思いを熟成させてきたことが、
おそらく今回の移籍を現実化したはず。

目標がない状態というのは、いってみれば、
スコアをつけないボーリング。
行き先をわからない旅行。
風に任せる船旅。

気がついたらいつの間にかアラスカに着いてた。
・・・こんなことを経験した人はこれを読んでいる人の中にはまさかいませんよね。(笑い)

そこで、NLP的な目標設定のやり方をご紹介。

■具体的にする

ライフコーチとして、さまざまな方の相談に乗ってきましたが、
多いのが、これ。
「幸せになりたい」
「豊かな人間関係を作りたい」
「もっと自分に自信を持ちたい」
「積極的になりたい」

こんなとき、こんな質問をします。

「どうなれば、ゴールに到達したといえますか?」

「もっと積極的になりたい」という場合、
どんなところが消極的に感じているのか質問します。

そして具体的なことが出てきたら、やることを決めコミットをしてもらいます。

休みの日に、山に遊びに行こうと同僚に声をかけてみる。
上司に、会社の改善案を提案する。
会議でひとつだけでも提案してみる。
今まで避けていた種類の人たちにアプローチを毎日10件する。
などなど。

今までにやったことのないことにチャレンジすることが、
自分の成長につながります。

もし、あなたが漠然としている目標があったら、
達成したときの証拠を明確にしておきましょう。

「自分って何やってもだめだな〜」
「自分て成長しないな」

自己イメージが低い人は、今までゴールがあやふやなだけだったかもしれません。

着実な一歩を踏み出す。
そのために、しっかりと成長した証拠を明確にしておく。

これが自己成長を感じる一歩になるはずですよ。

■今日の質問
「どうなればゴールを達成したと言えますか?」

もしこの答えが出ない目標は達成しようがないですよね。

rich23 at 02:36コメント(0)トラックバック(0) 

2007年01月12日

ヤンキースの松井秀喜選手と、キングカズこと三浦知良選手の対談を見ました。
カズが「還暦まで現役でいたい。ワールドカップに出たい」といった言葉が印象的でした。
サッカーの常識的でいったら、40歳でやれている人は皆無。
カズといえばJリーグ発足後、スーパースターとして脚光を浴びていた人。
その経験があるのにもかかわらず、J2という今までとは天と地ほど違う扱いも受け入れて、
現役にこだわり続けて、今もベストを尽くしているところはすばらしいです。

過去すばらしい成績で脚光を浴びたけど、今沈んでいる・・・
そんな人は世の中にたくさんいると思います。
過去にこだわらず、やりたいことにこだわる彼に見習うところがありそうです。


■考えるということ

よく、お客さんの言い訳で、「しばらく考える」という言葉があります。
あなた自身も結論を出す出さないで迷ったときによく使うかもしれません。
「よく考えてからにしよう」

最高の人生を送るために必要なものは、「自分を見つめる時間だ」ともよく言います。
つまり、自分のことをいろいろ考える作業ですね。

何かうまくいかなかったときに、いろいろと考えますね。


この「考える」というのはどういうことでしょうか?

あなたは「考える」ということをどう定義しますか?

辞書を引くとこう書いています。

「大辞泉」
かんが・える【考える・勘える】
知識や経験などに基づいて、筋道を立てて頭を働かせる。判断する。結論を導き出す。


■NLP的に「考える」とは?

NLPコーチング的にいうと、「考える」とはどういうことでしょうか?
それはどんな質問をするのか?
そしてそれにどう答えるのか?

この二つに過ぎないという解釈です。

決断に迷ったときはこんな質問を問いかけます。

こちらの方法を選んだらうまくいくだろうか?
その時に、もしうまくいかなかったらどうなるのか?
その結果は受け入れられる範囲だろうか?
・・・どうしよう・・・。

ここで重要なのは、どんな質問を投げかけているか?

NLPで、二種類の質問の仕方があります。
「問題誘導」と「解決誘導」です。

部下に失敗したときに、上司がどんな質問をするのかの例です。

〔簑衢尭
何が悪かったの?
問題は何なの?
なぜこんな問題がおきたの?
どのように失敗したの?
なぜそんな事をやったの?

どうでしょう?こんな質問をよくもらいますね。
そうです!あまり建設的で先につながる話にはならないですよね。

でも、案外こんな質問を私たちは、無意識に自分自身にしてしまっているかもしれません。

「何でこんなことをしてしまったんだ」
「なんで俺は売れないんだろう?」

解決誘導
次回は具体的にどういう結果を目指しますか?
その結果を得るには何をすればいい?
今回のことで学んだことは何?


このように、上司に問い詰められたときに、どうすれば成功するか?
ここにフォーカスされたらどうでしょう?

すべてが学びに変わりそうですね。
同じように、自分自身に未来にフォーカスした質問を投げかけることが重要です。

人生は質問の質で変わります。
あなたは、「考える」という行動をしているときに、
どちらの質問をしているのでしょう?

しっかりとチェックしていきましょう。

rich23 at 01:31コメント(1)トラックバック(0) 

2006年12月18日

バルセロナが敗れて、インテルナシオナルがクラブ世界一の栄冠!
ロナウジーニョとデコが見事にマークされて、思ったようにプレー出来なかったのが敗因とも言われています。
10代の選手が続々と活躍したのも今回の見所でした。

その中継を私はサウナのテレビで観戦したんです。
というのも、中学のときからの友人と、朝まで飲んだので、話題の岩盤浴に行って、そこのサウナで暑さに耐えながら見たんですが、さすがにずうっと見てられないので、いいとこをずいぶん見逃しました。
サウナでは、サッカーは見ないほうがいいようです。(笑)

忘年会ということで集まったのですが、言葉の重要性を語るNLPとしては、ちょっと漢字を変えましょう。
今年一年を忘れたい程いい年じゃなかった、というのは、得られるものに焦点を当てるという主旨からずれます。なので「望年会」としたいと思います。
来年更にいい年である事を望むという意味も込めて。

皆さんもいい望年会を開いてくださいね。

rich23 at 01:19コメント(0)トラックバック(0) 

2006年09月20日

アイデンティティーを辞書で調べるとこんなことが書いてある。
『自己が環境や時間の変化にかかわらず、連続する同一のものであること。主体性。自己同一性。
例「アイデンティティー―の喪失」』

あなたは常に変わらない「自分は誰か?」というものを持っていますか?

素晴らしいNLPのスキルも、ここがマイナスのほうへ傾いているとしたら、とても危ない凶器になる。

素晴らしく切れる包丁も、憎しみや恨みで使ったら大変残酷なことがおきる。
同じ包丁も、家族のために愛いっぱいの料理を作ろうという母が使ったら、素晴らしい道具になる。

テクニックばかりに走っちゃダメだよ!ということを、あなたがもし言われているとしたら、この『自分は誰か』がとても重要になってくる。
これはNLPのエコロジーという考え方に答えがある。

と、先を続けたいのですが、先ほど一時間かけて書いた文章が飛んじゃって、また新たに書き直す気力が尽きました・・・・

次回紹介します。お楽しみに。




rich23 at 06:31コメント(0)トラックバック(0) 
Profile
松橋良紀
ワンネス協会代表
http://www.nlp-oneness.com/

経営コンサルタント。
セールスNLPコンサルタント。
セールスNLPトレーナー&ライフ・コーチ。
米国NLP協会認定・NLPマスタープラクティショナー。
16年の営業経験・営業トレーナーの経験を生かし、「しゃべらないで売る!」をコンセプトに活躍中。

NLPなど心理学については、日本を代表する先生方に師事する。
自己啓発・成功哲学など「こころ」の分野に精通。
トータル的な成功をサポートするコンサルタントとして活躍中。
グーグル
Amazonライブリンク
訪問者数

足跡
  • ライブドアブログ