ゴール設定

2007年06月24日

┏──────────────────────────────────
┃目次‖【ごあいさつ   】  
┃   ‖【メインコンテンツ】 「ゴールの設定で必要なこととは?」
┃   ‖【お勧めの本】 『「不安」を一瞬で「自信」に変える』 鈴木信市
┃  ‖【セミナーのお知らせ】7月1日コミュニケーションNLPセミナー
┃  ‖【編集後記】   成功哲学と精神世界はどちらが正しい?
┃   ‖ 発行:NLPコンサルタント  ワンネス協会代表 松橋良紀
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


22日から、マイケル・ボルダックの
セルフコーチングセミナーに参加しています。

ただ知識を得るだけに終わらない、
潜在意識に働きかけるトレーナーぶりは、まさに世界一流です。

コンテンツは、いろんなスキルを知っていても
行動を起こせない人に共通するポイントを、
丁寧に説明してくれました。

残り3日間楽しみです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メインコンテンツ】 ゴールの設定で必要なこととは?
----------------------------------------------------------------------
マイケルボルダックのセミナーでも、最初にやったことは「ゴール設定」。
「目標を紙に書く」

このメルマガを読んでいるレベルの方だと、『そんなのやってるよ』
このようにおっしゃるかもしれません。
NLPの目標設定の考え方を紹介します。

単純に「お金持ちになるぞ!」

これでは潜在意識は動いてくれません。

NLPでは8段階の質問がありますが、紹介しましょう。



 惻蠅貌れたい結果は?(肯定的な表現で)』



「お金持ちになる。お金に困らない生活を手にいれる」
「パートナーが優しくなってくれますように」

経済面と人間関係の不備だらけの目標ですが、
こういった目標を例にこれから説明していきますね。

ここで「肯定的な表現で」という条件がついています。

「300万円の借金を返す」
これだと肯定的とはいえないので、得たいものに焦点を当てます。

バイクのレーサーがこんな事を言っていました。

「箱根なんか走ってると急カーブ多いよね。
素人は、カーブの先の崖なんか見ちゃうんだ。
すると、そこに行きたくないのに吸い寄せられるように突っ込んじゃうわけ。

プロは、行きたい方向に無理やりでも顔を向けて、
行きたいところだけ見るんだよ」

まさに目標に対する真理ですね。
本当に手に入れたいことに焦点を当てずに、
障害のすごさや壁の大きさに目を向けて、
「こんなに大変だ・・、あんなにきつい」

「とにかく借金返済!」とか、「プロジェクトで失敗しないぞ!」
こういったマイナスを潜在意識に入れる目標は、
この条件にそぐわないと言う事を覚えておきましょう。

同じような意味で、
「明日絶対遅刻するなよ」
「この水は絶対こぼしちゃいけないよ」

これも、正しい指示ではないんです。
マイナスを命令するような意味として潜在意識に入り、
ついつい水をこぼしちゃったりすることになります。

手に入れたいものを目標にしましょう。

★ご質問やご相談は、こちら< oneness@age.to >まで。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【オススメの本】『「不安」を一瞬で「自信」に変える!』 鈴木信市
----------------------------------------------------------------------
言わずと知れた、日本を代表するNLPトレーナーの鈴木トレーナーが書いた
入門書です。鈴木トレーナーは、NLPでは草分け的存在のトレーナーで、
NLPトレーナー最終選考の認定もされています。

何か外的なパワーで圧倒して無理やりな説得ではなく、
何か知らないうちに自己変革が起きているというNLPマジックを
セミナーでも駆使しています。
なので、特に玄人ほど「すごいセミナーだった」
と評価されることが多い方です。

この本ではNLP独特の難しい言い回しを、
初めての方にもとてもわかりやすく書いていて、
NLPスキルの具体的な使い方も紹介しています。


大勢の人前で話せない
上司が話を聞いてくれない
行き詰ってどうしたらいいかわからない
失敗を引きずってしまう
いつもギリギリになってあわてる
ひげ面が怖い

こういったとき、どう使ったらいいのか解説がありますので、
使える実用書だと思います。
コミュニケーション・スキルと言うよりも、
自己変革ノウハウ書として役立つような本です。

『「不安」を一瞬で「自信」に変える!』 鈴木信市
http://symy.jp/CD2e

実際のワークは、ワンネス協会の
7月1日『コミュニケーションNLPセミナー』をよろしくどうぞ(笑)
http://www.seminar-oneness.com/
早期割引もあとわずかです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【セミナーのお知らせ】7月1日いよいよ開催!
----------------------------------------------------------------------
『コミュニケーションNLP一日セミナー』

NLPを使ってコミュニケーションの達人スキルをマスターしましょう
およそ1万人との対面販売で培った使えるスキルを大公開!

日時: 2007年7月1日(日) 10:30〜18:00
場所: きゅりあん6F中会議室
交通: JR大井町駅徒歩1分
定員: 20名
受講料:3万円

※メルマガ購読特典

メルマガをご覧の方は期限解除の10000円引き!

詳しくは特別ページへ
↓↓↓↓↓↓
http://www.seminar-oneness.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】

平本相武(ひらもと あきお)ピークパフォーマンスコーチと、
鈴木トレーナーとキャンプに行った話を前回のメルマガで書きました。
その時の印象的だったお話を皆さんにもシェアしたいと思います。

成功哲学では
「目標には期日をつけて明確にしろ!目標にこだわれ!あきらめるな」

ところが精神世界では
「期日はつけず、潜在意識に任せなさい、
執着をなくしなさい、すべて手放しなさい」

皆さんはどっちが正しいと思いますか?

私は以前勤務していた自己啓発会社で、
成功哲学の部署から精神世界の部署に移動した時に、
とてもびっくりした思い出があります。

「同じ会社なのに部署によってはまるで逆の事を、お客さんに話してるんだ」

これをどう説明したらいいか捜し求めていましたが、
腑に落ちる事を平本コーチと鈴木トレーナーが教えてくれました。

平本コーチの言葉です。
「どちらがいいかは、人生の時期によると思うよ。
人生には二つの時期がある。

一つは走る時期。
言い換えると、意識が外に向く時期。

もう一つは歩く時期。
意識が内面に向く時期。

走る時期は「成功哲学」で、歩く時期は「精神世界」。
どっちがいいとか悪いじゃないと思うよ。」

う〜ん、なるほど・・。

鈴木トレーナーは少し言葉を変えてこうおっしゃいました。
「社会性を重要視している時期と、
精神性を重要視する時期があると思う。

社会性のパート(心の一部分)を満たしたいときには「成功哲学」。
精神性を満たしたい時期には「精神世界」。

やはり時期によって必要なものが変わるんでしょうね。」


なるほど納得・・・。

今、私自身は、「全力で走って社会性を満たして行く」
そんな時期のようなので、メルマガも「走る」内容が多くなりそうです。

皆さんは、今どちらの時期なんでしょう?



rich23 at 00:02コメント(0)トラックバック(0) 
Profile
松橋良紀
ワンネス協会代表
http://www.nlp-oneness.com/

経営コンサルタント。
セールスNLPコンサルタント。
セールスNLPトレーナー&ライフ・コーチ。
米国NLP協会認定・NLPマスタープラクティショナー。
16年の営業経験・営業トレーナーの経験を生かし、「しゃべらないで売る!」をコンセプトに活躍中。

NLPなど心理学については、日本を代表する先生方に師事する。
自己啓発・成功哲学など「こころ」の分野に精通。
トータル的な成功をサポートするコンサルタントとして活躍中。
グーグル
Amazonライブリンク
訪問者数

足跡
  • ライブドアブログ