プラクティショナー

2009年05月11日

NLPプラクティショナーコースがいよいよ始まりました。
10日間に及ぶ心の旅とでも表現しましょうか。

最初の二日間が終わり、NLPはやはり座学じゃ難しいと改めて感じます。

実習がNLPのノウハウの本質かもしれません。

相手に合わせるペーシングというものを知っている人は多いでしょう。
でも、きちんとやれる人はそれほど多くないようです。

この人いい感じの人だなぁ〜
すごく共感してくれているなぁ〜
この人になら何でも話せるなぁ〜

あなたはこんな印象を持つ人に、今までどれくらい出会ってきましたか?

自分の抱えている問題が大きくて、どんな相手でも心を開けないという人も少なくないですが、
それは別として、本当に共感してくれる人はそれほどいませんね。

つまり、多くの人は理屈を知っていても、本当の意味でのペーシングをきちんとやれている人は少ないのです。

ペーシングに限らず、
まずは、自分ができていないということを知ってから、
様々なことが始まります。

参加者の皆さんは、知らなかったことや、
知っていても自分ができていなかったことを体験されて、
大きな一歩を踏み出したようです。

一人残らず、現在の課題や目標をすべてクリアしていく10日間になるよう、私も応援したいと思いました。


NLPの深さと、人の可能性に感動中です!


rich23 at 02:45コメント(0)トラックバック(0) 
Profile
松橋良紀
ワンネス協会代表
http://www.nlp-oneness.com/

経営コンサルタント。
セールスNLPコンサルタント。
セールスNLPトレーナー&ライフ・コーチ。
米国NLP協会認定・NLPマスタープラクティショナー。
16年の営業経験・営業トレーナーの経験を生かし、「しゃべらないで売る!」をコンセプトに活躍中。

NLPなど心理学については、日本を代表する先生方に師事する。
自己啓発・成功哲学など「こころ」の分野に精通。
トータル的な成功をサポートするコンサルタントとして活躍中。
グーグル
Amazonライブリンク
訪問者数

足跡
  • ライブドアブログ